注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

よふかしのうた107話ネタバレ!コウがナズナに暴力をふるう!

「よふかしのうた」106話のネタバレ&感想をまとめました。

よふかしのうたの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

アキラは、コウの隣に座って、喧嘩の詳細を聞きます。

コウは言いました。

自分はマヒルを殺そうとしてしまって、完全に嫌われているから、仲直りなんて出来ない。

そんな弱気なコウに、アキラは一言、カッコ悪いなぁ、と言います。

これから2人とも吸血鬼になっても、喧嘩してるからって顔を背け続けるの?とアキラは言い、コウはハットします。

アキラは言いました。

マヒルは、最近ぼんやりしていて、空っぽだから。

私はうまく人付き合いができないけど、コウとマヒルといる時は楽しいよ。

この関係が心地いい、仲直りだって出来ちゃうよ!

そのアキラの言葉を聞き、コウは素直に、仲直りに向けて行動を開始します。

コウが前を向けたと知って、ナズナはとても喜びました。

【前のお話】よふかしのうたネタバレ106話はこちら!

【よふかしのうた最新話ネタバレ】よふかしのうた107話ネタバレ!コウがナズナに暴力をふるう!

きちんとマヒルと仲直りをするために、半吸血鬼になった状態をコントロールできるようになりたい、と言うコウ。

マヒルに気を遣ったことによって起きてしまったことだからこそ、後ろめたくてしたことだからそこそ、きちんとコントロールしたい。

そうしてコウは、そのための特訓をナズナに付き合ってもらうことにしたのでした。

その頃、探偵さんとアキラが喫茶店でお話をしていました。

探偵さんは、アキラにこんなことを聞きたかったようです。

マヒルについて知りたい。

彼はなんでもそつなくこなし、誰からも愛されていた。

それなのになぜ、あんなにも急に星見キクだけを見つめるようになったのか。

その質問に、アキラは真面目な顔で答えます。

なんの根拠もない意見だけど、あいつは……

その頃、ナズナとコウは特訓をしていました。

感動できる小説を読んで、興奮状態になって半吸血鬼になる!という作戦は失敗。

そこでナズナは、興奮だろ?えっちな話が1番!と言い、キスしよキス!と冗談めかしく言いました。

するとめずらしく、コウが照れながらそれに乗ったのです。

ナズナは向かい合って、キスをしに行きました。

が、そこで恥ずかしくなったのか、ナズナはコウの血を吸ってしまいます。

し、しばらく吸ってなかったから!と笑って言うナズナ。

別にいいけどと言ったコウ。

ふとコウは、自分の手のひらについた血を見て、心臓が大きく跳ね上がります。

そして、いきなりナズナの手首を折り、ものすごい勢いでナズナを蹴りました。

キスしなかったから怒ったのか?!?!と、ナズナは蹴り飛ばされながら思います。

コウは、すっかり吸血鬼の動きをしていました。

【次のお話】よふかしのうたネタバレ108話はこちら!

よふかしのうたの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【よふかしのうた最新話ネタバレ】よふかしのうた107話ネタバレ!コウがナズナに暴力をふるう!感想

いきなりナズナにとびかかったコウ!この衝動はかなりきついみたいですね…!

コウはコントロールできるようになるのでしょうか?

発売日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

よふかしのうた ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!