注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

よふかしのうた105話ネタバレ!ナズナがコウのために動く!

「よふかしのうた」105話のネタバレ&感想をまとめました。

よふかしのうたの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

コウはいま半分吸血鬼であり、半分人間である状態かもしれない、と。

そしてそういう状況には、感情が昂った時になっている傾向があるかもしれない。

マヒルはそれを最後まで静かにきいて、また話し始めました。

“かもしれない”ばっかり。まだ全部分かり切ったことじゃないのかよ。

でもコウは半分吸血鬼になったことを俺に隠してた。

それはこういうことだろ?

俺がいつまで経ってもキクさんに血を吸ってもらえないことを、嘲笑ってバカにしてんだろ?!

いいよな、コウはトクベツで、選ばれた奴で。

俺は空っぽだけど、キクさんがいるからそれでいいんだ、もう。

この際キクさんに騙されたっていい、そんなことよりもそばにいたい、俺はお前たちとは相容れない。

お前たちのことも、キクさんに会わせるわけにはいかない。

コウと俺は、もう、友達じゃないから。

【前のお話】よふかしのうたネタバレ104話はこちら!

【よふかしのうた最新話ネタバレ】よふかしのうた105話ネタバレ!ナズナがコウのために動く!

コウはすっかり戸惑っています。

自分の体が半分吸血鬼になってしまっていること、自分がマヒルと喧嘩をし、さらに絶交してしまったこと。

彼は一日中ぶつぶつと険しい顔をして後悔を口にしています。

そんなコウを見てナズナは声をかけますが、コウは全く反応しません。

そこでナズナは、ある人に相談します。

相談相手はキョウコとニコです。

キョウコはニコに、許して欲しいとは言わないから本当にこの間のことは謝らせて欲しい、と深々と頭を下げました。

ニコはニコで、元教え子であるキョウコの過ちを許してやることにします。

そして、3人は居酒屋でナズナの相談話を聞きます。

ナズナは、コウとマヒルを仲直りさせてあげたいようなのでした。

そこで、いろんな人間の喧嘩を見てきたであろうニコに話を持ちかけたのです。

ニコはこんな話をします。

教室で男子生徒2人の恋話が聞こえたから、聞き耳をたててみたら、ニコ本人に生徒たちが告白しようとしていた、と喧嘩していた。

あと、誰が1番にニコに告白するのか喧嘩していたことがあった。

それを聞いて、キョウコとナズナは呆れます。

他にもっと自分視点以外の話はないの?と。

すると、そこでニコが思い出したように言いました。

そういえば、ケンカの仲直りには、共通の友達が仲裁にはいるといいぞ。

それを聞いて、ナズナはすぐにニコにお礼を言って居酒屋を飛び出していきました。

居酒屋には、お代を押し付けられたキョウコとニコだけが残ります。

ナズナは、浅井アキラの家にやって来ました。

深夜の2時に目を覚ましたアキラの部屋の窓に、にっこり笑うナズナがやってきます。

【次のお話】よふかしのうたネタバレ106話はこちら!

よふかしのうたの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【よふかしのうた最新話ネタバレ】よふかしのうた105話ネタバレ!ナズナがコウのために動く!感想

コウとマヒルの今後が気になってきますね……。

ナズナの行動が健気です~!!アニメ化も決まり、どんどんよふかしのうたが盛り上がっていきましたね!

発売日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

よふかしのうた ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!