注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー187話ネタバレ!暴発!千佳の巨大メテオラ

単行本21巻に収録されていた「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

初っ端から4人に囲まれたヒュース。

なんとか猛攻撃をしのぎますが、さらにヒュースを取り囲む隊員は数を増やし、ヒュースはピンチになります。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ186話はこちら!

【ワールドトリガーネタバレ】187話ネタバレ!暴発!千佳の巨大メテオラ

修は、千佳と遊真に指示を出しました。

ビルにあがって、建物の上からヒュースを射撃で援護してほしい。

射撃でヒュースの周りの敵の気を逸らさせたあと、ヒュースと合流しようと言います。

その頃、ヒュースは以下の隊員に囲まれていました。

  • 生駒隊の生駒
  • 生駒隊の水上
  • 生駒隊の南沢
  • 弓場隊の弓場
  • 弓場隊の帯島
  • 二宮隊の犬飼

前の試合で実力をみせたヒュースを、全員でひとまず倒しておこうという算段のようです。

そんな絶体絶命のピンチであるヒュースに、援護射撃をしようとしている千佳と遊真。

これからヒュースのところにアイビスで砲撃をするから、うまく逃げてくれと修はヒュースに言いました。

けれども、ヒュースは言います。

アイビスじゃなくてメテオラを自分に向かって撃て。

そしたら周りの隊員も巻き込んで一気に倒せる。

その言葉を聴いて修はメテオラをヒュースのいる場所にぶち込む作戦に切り替えます。

建物の屋上から、千佳はメテオラを撃つ攻撃モーションに入りました。

しかしながらここで、ずっと千佳と遊真をマークしていた外岡が千佳の弾を撃ち抜きます。

メテオラは千佳の頭上で暴発し、大爆発が起きました。

隊員たちは突如起きた爆発に反応します。

けれど千佳はなんとかシールドで遊真と自分を守っており、ベイルアウトにはなりませんでした。

ベイルアウトは避けられましたが、ヒュースの援護は失敗したため、ヒュースが今度こそ絶体絶命になります。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ188話はこちら!

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【ワールドトリガーネタバレ】187話ネタバレ!暴発!千佳の巨大メテオラ感想

千佳のメテオラがヒュースたちの元に降り注ぐ展開も楽しそうではありましたが、外岡が見事撃ち抜きました!

外岡がメテオラの端っこを撃ち抜くシーン、かなりドキドキしながら見守ることになりそうです。

彼の撃つ弾丸はどのように演出されるのでしょうか?

段々メテオラに近づいていく弾丸視点の映像か、第三者から見た空をとんでいく弾丸の映像か、はたまたそれ以外か…楽しみです。

ワールドトリガーはキャラクター1人1人の動きが、集団戦というものを形作っているので、誰を見ていてもたのしいですよね…!

にしても咄嗟に防げた千佳はすごいです!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!