注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー185話ネタバレ!運命の最終ランク戦開幕!

単行本21巻に収録されていた「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

作戦の最終確認をしたり、訓練をしたり、世間話をしていた各部隊。

いよいよ、玉狛第二にとって、そしてB級隊員たちにとって今シーズンラストのランク戦が始まります。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ184話はこちら!

【ワールドトリガーネタバレ】185話ネタバレ!運命の最終ランク戦開幕!

合流した千佳と遊真は、試合開始早々で二宮に見つかって爆撃を受けます。

どうやら二宮はこのまま雨取を追い詰めて、千佳は本当に人を撃てるようになったのか確認したいようでした。

辻と犬飼も二宮の指示に了解と伝えます。

二宮の爆撃は容赦なく降り注ぎ、遊真は千佳を守りながら逃げました。

修は千佳に、二宮と辻に撃ち返すよう指示します。

千佳は震えながら、分かったと言いますが、それは嘘であると見抜く遊真。

撃ち合いまでやらなくていい。

まずは一発だけ撃ってこの場を切り抜けよう。

遊真は千佳にそう言いました。

修もそれに許可をだし、千佳はその言葉にほっとしたのか、一度だけ誘導弾を二宮たちにお見舞いします。

千佳の撃つ誘導弾は大きく、威力も桁違いです。

あまりに弾が大きく攻撃が目立つので、千佳の居場所がいろんな隊員にバレてしまいました。

千佳の弾は二宮と辻には当たりませんでしたが、それでも足止めにはなった様子です。

その頃、弓場、帯島、ヒュース、生駒、南沢、犬飼、が続々と集まり、乱闘が始まろうとしていました。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ186話はこちら!

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【ワールドトリガーネタバレ】185話ネタバレ!運命の最終ランク戦開幕!感想

試合開始直後は合流を優先する部隊が多く、はじめはそんなに派手な殴り合いはないイメージだったのですが、今回は始まりから熱く、とても盛り上がりますよね!

この戦いの終盤でいよいよ3期の最大の見せ場がやってくるのだと思うと、ついつい頬が緩んでしまいます。

初っ端からヒュースが大ピンチで、千佳もとても不安がっているのを見ると戦況があまりよくないことがわかりますよね…。

ここのシーンは、視聴者にも緊張感を持たせるような演出が多くあるかもしれません…!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!