注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー177話ネタバレ!最後のランク戦の相手部隊が決定

単行本20巻に収録されていた「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

ヒュースが近界氏だという噂が流れるものの、なんとか広まる前に事を収めた根付。

そして修は東に、人を撃った千佳の具合は大丈夫か?と聞かれます。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ176話はこちら!

【ワールドトリガーネタバレ】177話ネタバレ!最後のランク戦の相手部隊が決定

どうやら人を撃てなかった鳩原の場合は、一度だけ間違えて人を撃ってしまい、吐いて寝込んだそうなのです。

東は、千佳は大丈夫だったと知るなり、安心したようでした。

そして東は、ありとあらゆる手を使ってここまで登ってきた玉狛第二を褒めます。

修はヒュースの件について頭を下げた後、今回のことは自分の判断に責任がある、言って部屋をさって行きました。

根付は別に今回のことは修が悪いだなんて思っていなかったので、その発言に少し驚いたようです。

修が去ったあと、東は思うのでした。

三雲修という人物はどこまでも人のために動き、自分に生じるデメリットを考えない人物だな、と。

翌日、あたらしく広められた噂によりヒュースの件については無事解決します。

そして、このランク戦最後の戦うチームが決まりました。

最後の相手は以下の3チームです。

生駒隊
弓場隊
二宮隊

そしてその日の夜ご飯は、千佳、宇佐美、小南、修で焼肉に行くことになりました。

行った店でちょうど4人は、同じく焼肉屋に来ていた二宮隊とばったり会います。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ178話はこちら!

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【ワールドトリガーネタバレ】177話ネタバレ!最後のランク戦の相手部隊が決定感想(アニメ考察)

鳩原未来という名前だけ本編の至る所で登場しているキャラクターですが、一体いつになったら彼女に会えるのでしょうか(笑)楽しみですね!

また最後のランク戦で戦う3部隊が決まったシーンは、アニメでどう表現されるか楽しみです。

最後の試合ではやはり猛者たちが集い、玉狛第二もそれに立ち向かって確実に勝利しなければなりませんよね。

ここまで来ると、修たちが勝ちあがってきたランク戦の全貌を1期から全部見返したくなります!

生駒隊と弓場隊、そしてB級の頂点に君臨する二宮隊、彼らとの熱い戦いを思わせる素敵な音楽やシーンの演出が待ち遠しいです!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!