注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワールドトリガー170話ネタバレ!新人ヒュースの活躍

単行本20巻に収録されていた「ワールドトリガー」のネタバレ&感想(アニメ版での展開の考察)をまとめました。

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

照明のオンオフを操作され、完全に鈴鳴第一の思うわ流れになっていくランク戦。

しかしここで玉狛第二のヒュースと遊真が、照明操作をしていた太一を捕まえたのでした。

【前のお話】ワールドトリガーネタバレ169話はこちら!

【ワールドトリガーネタバレ】170話ネタバレ!新人ヒュースの活躍

太一をヒュースが倒し、玉狛第二の2人は影浦隊と鈴鳴第一がいる6階まで一気にエスクードで跳びます。

早速ヒュースはエスクードを大量に出して、

影浦1人 vs 玉狛第二の2人
北添1人 vs 鈴鳴第一の2人

に人数を分断しました。

そしてヒュースはバイパーを撃ち、影浦を狙います。

遊真もヒュースのサポートをし、影浦を追い詰めました。

しかしサイドエフェクトがある影浦は、たとえ2対1でも引けを取りません。

この状況下でも、遊真の片腕を落とし、ヒュースにも小さく傷を負わせました。

けれどここでヒュースが先程撃ったバイパーの隠していた残り弾を撃ち、影浦に思い切り命中します。

村上から食らった斬撃でもトリオンを大量に失っていた影浦は、ここらで限界が来ました。

【次のお話】ワールドトリガーネタバレ171話はこちら!

ワールドトリガーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【ワールドトリガーネタバレ】170話ネタバレ!新人ヒュースの活躍感想(アニメ考察)

エスクードをどんどん生やして戦場の地形をも変えてしまうヒュース、やはりトリオン量がえぐいですね。

ヒュースが玉狛第二に入ってから初の本格的な戦闘シーンということで、アニメの作画にも期待できそうです…!

1期のアニメでの影浦がいかにも「強者」だったため、3期に来てその強者を新しいメンバーと倒すという流れがかっこいいですね。

多くの実践をくぐりぬけてきた猛者である遊真とヒュースに、2対1の状況で傷を負わせる影浦もやはり流石です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!