注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

つまり好きって言いたいんだけど、19話ネタバレ!【最終回】禁断の恋愛がバレた二人の結末!

2021年1月8日発売の「つまり好きって言いたいんだけど、」のネタバレ&感想をまとめました。

つまり好きって言いたいんだけど、の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【前回のあらすじ】

恋人同士の芸能マネージャー冴島千歳と人気俳優の藤代瀬那。

瀬那は名誉ある映画賞を受賞し、ますます名声が高くなります。

一緒に独立を考える二人ですが、交際が週刊誌に露呈され危機に陥ります。

【つまり好きって言いたいんだけど、最新話ネタバレ】19話ネタバレ!【最終回】禁断の恋愛がバレた二人の結末!

週刊誌に取り上げられた記事の騒動のため、千歳は責任をとり、事務所に辞職願を出します。

辞職願を出したあと、瀬那のマネージャー職を最初に紹介してくれた森崎に会います。

今回の騒動の結果を謝る千歳を、森崎はなだめます。

ただ、ちょっと残念だと思ってね、と森崎は苦笑します。

瀬那の芝居は千歳と組んだ後にどんどん良くなっていた。

だからもったいない、と森崎は言います。

千歳は森崎に、マネージャーが担当の芸能人と恋愛感情になったことを軽蔑しないか、質問します。

それに対し森崎は、自分も過去に担当していた若いタレントに言い寄られ、気持ちが揺れたことがある、と告白します。

驚く千歳に森崎は、芸能人は自意識が強い人が多いから、そのタレントは忖度しない自分を強引に振り向かせたいと思っただけかもね。と、自分の昔話を笑います。

しかし、その話を聞きながら千歳は、踏みとどまることができなかったのが自分と森崎の違いなのだ、と落ち込みます。

マネージャー職を辞めるつもりでいる、と話す千歳。

そう、と残念そうに返す森崎。

俳優としての瀬那を守るためにどうすればいいのか、千歳には考えがありました。

事務所を辞め、瀬那をそばで支えることができたマネージャー職も退くことを決めます。

スマホ通話で、千歳はその決意を瀬那に話します。

一緒に事務所を立ち上げる話をしていたのに!と、動揺する瀬那。

対して千歳は、今独立をするのは不可能だと、はっきりと瀬那に伝えます。

瀬那の今後の俳優業のためには、今の事務所に守ってもらう方が確実だということ。

今独立したらマスコミの格好の餌食だということ。

瀬那の俳優業のために、最良の道を選ぶ。

そのためには、自分ひとりだけでは守りきれない、と千歳は思いを伝えます。

恋人として一緒にいることはできるのだから大丈夫、と笑う千歳。

それを聞きながら瀬那は、後悔してないかと問います。

後悔なんてするわけない。

自分の意志でそうちゃん(瀬那の本名、「宗純」のあだ名)を好きになったの。みくびらないで。

嘘が大嫌いな千歳らしく、はっきりと答えます。

それを聞いて安心したのか、瀬那は、わかった。俺も腹をくくる!と元気に宣言します。

また連絡するよ、愛してる!と言いながら、瀬那は通話を切ります。

自分でマネージャー職も辞める選択をした千歳。

通話が切れたあと、千歳はひとりで涙を流すのでした、、、。

そして、瀬那の映画賞の授賞式の日になります。

会場では瀬那の新しい担当マネージャーの笹山が、騒動になった件には言及しないように瀬那に釘を刺します。

笑いながら承諾する瀬那。

授賞式のネット中継を千歳も観ています。

ついに瀬那の表彰の場面。

受賞コメントで話し出す瀬那。何も問題ないと思った瞬間、

自分は、大変な嘘つきなんです。

と、いきなり告白します!

当然のようにざわつく会場を気にもかけず、瀬那は話を続けます。

自分は小さい頃から嘘を本当のように思わせるのが得意で、この才能のおかげで俳優になったと言っていい。

この才能で周りの人に夢を見せることができるけど、一人だけ嘘が通じない女性がいた。

報道された、女性マネージャー。千歳のことです。

幼なじみの千歳に偶然再会してからは、嘘が大嫌いな千歳に信じてほしくて、瀬那は千歳との日々を懸命に過ごしてきました。

表面だけだった嘘に、血が通ってくるようになり、それが今回の芝居の評価にも繋がっている。それは千歳の存在のおかげだ、と瀬那は言います。

俳優として人として、自分を支えていたくれた千歳がいないと自分はまたただの嘘つきに戻ってしまう。

自分には彼女が必要なんです。どうかわかってほしい。

公に見せる受賞コメントの場で、堂々と話す瀬那。

中継を見ている千歳は、涙が止まりません、、、。

授賞式後、瀬那は千歳の部屋を訪ねます。

涼しい顔で、事務所の社長から逃げてきちゃったと笑う瀬那。

千歳は、授賞式であんなことを言ってこれからどうするつもりなんだ!と瀬那を問い詰めます。

それに対し、どうだった、すごくなかった!?と、興奮気味に返す瀬那。

自画自賛だけど、さっきの演説は自分の今までで一番いい芝居だった。

あの芝居を見て、これからかなりの人が信じて応援してくれるはずだ、と瀬那は満足げです。

千歳はその言葉を聞き、嘘だったってこと?と言います。

瀬那は千歳の問いに答えます。

違うよ。本当だ。全部本当の、嘘。

自分は何ひとつ諦めるつもりはない。自分の嘘(演技)でなにもかも、ひっくり返してみせる。

だから、マネージャーに戻ってよ。そうしたら、自分の嘘はもっと力が出せると思うから。

瀬那は千歳を抱きしめます。

瀬那の願いに千歳も、抱きしめ返しながら、答えるのでした。

その後、瀬那の読みどおり、世間から二人の関係は好意的に受け止められるようになります。

話題性と好感度が上がり、俳優としての瀬那もますます活躍するのです。

そして時が流れ、千歳と瀬那は独立し、個人事務所を設立するに至ります。

俳優・瀬那のマネージャーに戻った千歳。

仕事現場に向かう車を運転しながら、千歳はまたパートナーに戻れて嬉しい。と瀬那に言います。

瀬那はそれを聞きながら、そろそろ「公私」の「私」のほうもパートナーになってもいいんじゃないかな、と言いかけたところで、車が急ブレーキで止まります。

運転をしていた千歳は驚き、動揺して瀬那を見ています。

瀬那はその様子を楽しそうに見ながら、うん、プロポーズ。いきなりすぎた?と千歳に笑いかけます。

えーーー!?と動揺が止まらず運転する千歳に、前見て運転しないと、遅れちゃうよ。と返す瀬那。

たとえどんなことがあっても、二人のやりとりはずっと変わらないままなのでした。

つまり好きって言いたいんだけど、の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【つまり好きって言いたいんだけど、最新話ネタバレ】19話ネタバレ!【最終回】禁断の恋愛がバレた二人の結末!感想

盛りだくさんな最終回!

瀬那の嘘に一番心を救われていたのは、千歳だったのだと思います。

信頼があるのに、最後まで素直になれないふたりのやりとりは、ムズキュンの極みでした!(笑)

ふたりにはずっと、幸せになってほしいです!

つまり好きって言いたいんだけど、 ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!