注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

年下カレとの恋は盲目13話ネタバレ! 両想いなのに、もどかしい距離感!

めちゃコミックで連載中の「年下カレとの恋は盲目」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

33歳の夏目加奈子と21歳の早乙女晴真。

12歳の年齢差はあるけれども、ふたりは少しづつ距離を縮めていきます。

けれども加奈子は30代。楽しいだけの恋愛はできません。

21歳の男の子に結婚とか子供とか重くない?

仕事仲間のかおりに言われた言葉が、思いもかけず加奈子の胸に突き刺さります。

年下カレとの恋は盲目の単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

【年下カレとの恋は盲目 最新話ネタバレ】 13話 両想いなのに、もどかしい距離感!

早乙女との年の差による恋愛や結婚願望。

加奈子もわかっていたつもりでも、知らずしらず目を背けていたのか。

友人から言われた質問に改めて頭を抱えます。

そんな状態での仕事中、上司からの指示したを受けた加奈子はお客様の案内に向かいます。

移動中の社内で、早乙女と遭遇。

早乙女も仕事中なので、その場は会釈で済まそうとする加奈子。

しかし、すれ違いに早乙女がボールペンを落としたことに気づきました。

加奈子は早乙女に声をかけ、ボールペンを拾おうとします。

その手に早乙女の手が重なります。

加奈子の耳元で、

明日ふたりで会えるのすごく楽しみです。

そうささやき、引っかかっちゃいましたね?と笑いながらボールペンを見せる早乙女。

わざとボールペンを落としたの!?と動揺しつつ、早乙女と話ができたことで幸せになる気持ちが抑えきれない加奈子。

不安だった気持ちが一瞬で溶けていくのでした。

翌日、場面変わり早乙女の大学構内。

スマホ画面で加奈子との約束の予定を見ながら、嬉しそうにする早乙女。

なーに、にやけてんの?

と、そこに早乙女の友人3人が登場。

早乙女の表情を見て、まさか彼女でもできたのか!?と問い詰めます。

少し困惑する早乙女ですが、

あと少しで手が届きそうなんだ。

と、幸せそうに話します。

その表情を見た友人3人のなかの早乙女の幼馴染み・若松 夜は、2人をうまくあしらい残った早乙女に

あんまり、突っ走るなよ。

と忠告します。

早乙女が意外と自己中心的であることを指摘し、

ほしければほしいほど、その行動が仇となるから気をつけるんだな。

と分析する若松。

その見透かした感じを苦手と言いつつ、気をつける、ありがとう。と早乙女はお礼を言います。

素直な早乙女に、大学生ノリで絡む若松。

そんな様子をイチャイチャしてるー!とからかいつつ、さきほどの友人2人が授業の予定を教えに戻って来ました。

今日のゼミがなくなった代わりに、急遽先生たちと卒業生をまじえた飲み会があるというのです。

加奈子のとの約束があるので早乙女は無理!と拒否しようとしますが、

こういう飲み会に参加しないとうるさい先生だから欠席は無理だろう、と若松はじめ友人らは反対します。

早乙女はスマホを持ち、困惑します。

次のお話】年下カレとの恋は盲目 ネタバレ14話はこちら!

年下カレとの恋は盲目の単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

【年下カレとの恋は盲目 最新話ネタバレ】 13話 両想いなのに、もどかしい距離感! 感想

加奈子にいたずらっ子のような表情をしたり、男子大学生らしく友人たちと絡んだり、早乙女が特に可愛い回でしたね!

加奈子との約束をドタキャンしてしまったら、どうなるのでしょう・・・?

「年下カレとの恋は盲目」は漫画サイトめちゃコミックで独占先行配信中です。

次回ネタバレもどうぞお楽しみに!

年下カレとの恋は盲目 最新話 ネタバレ 感想
最新情報をチェックしよう!