注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

東京卍リベンジャーズ244話ネタバレ!ドラケンの生死は?武道たちはどう動くか!

東京卍リベンジャーズの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

2021年9月29日発売「東京卍リベンジャーズ」244話のネタバレ&感想をまとめました。

【前回までのあらすじ】

先咒ちゃんと武道は遊園地で六波羅単代のメンバーに襲われます。

武道が、どこかで仕入れたと思われる銃で撃たれそうになるところへドラケンが登場しました!

ドラケンは武道を庇い、銃に撃たれその場に倒れ込んでしまいます。

【東京卍リベンジャーズ】244話ネタバレ!ドラケンの生死は?武道たちはどう動くか!

ついに救急車が到着し、ドラケンを運びこまれたところから始まります。

しかし、衝撃の言葉を聞きます。「もう…亡くなっています」 悲しすぎます。

これに、さすがの武道も絶句。。

先咒が声をかけていることにも気付かず

表情もなく俯いて、呆然と立ち尽くしています。

そこへ、明石武臣が登場。ドラケンの仇をうつため六波羅単代を潰すと、先咒と言い合いをします。

そんな時に、六波羅単代の総長・寺野サウスが「こっちから出向いてやったぜっ!ドラケンの鎮魂歌に!!」と闘いを仕掛けます。

いよいよ、このドラケン死の絶望のまま

ブラフマン vs   六波羅単代 かと思われた時!

「この排気音は?!」

関東卍會総長 マイキー登場!!!

しかし、マイキーはどうやらドラケンの死を知ったのか、無表情で闇堕ちした際の虚な目をしています。

今週は、どうか!ドラケンを助けて!という少しの望みを打ち砕かれてしまいました。

東京卍リベンジャーズの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【東京卍リベンジャーズ】244話ネタバレ!ドラケンの生死は?武道たちはどう動くか! 感想

そして、マイキーくんも登場しましたね!

武道とどんな会話をするのかこれからの展開が見逃せません。

にしても、武道くん、辛すぎる。。

今まで自分のことより、誰かから褒められたりしないのに、周りのみんなの幸せだけを願って奔走してきましたが、再びタイムリープしたことによってドラケンが死ぬ未来を作ってしまった。

今週は、辛い展開でした。

今後の予測が色々できますが、また来週も楽しみに1週間頑張れそうですね!

週刊少年マガジンに連載中で2021年10月6日に「東京卍リベンジャーズ」245話発売予定です!

東京卍リベンジャーズ ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!