注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

痴情の接吻32話ネタバレ!【最終回】忍と和華の幸せいっぱいフィナーレ!

2021年8月6日発売の「痴情の接吻」のネタバレ&感想をまとめました。

痴情の接吻の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【前回のあらすじ】

忍の母親が倒れてしまい、ドイツに行った忍。

その間に岳は和華に迫りましたが、和華は忍への熱い想いを打ち明けます。

そしてクリスマスイヴ、まだ帰国していないはずの忍が和華の目の前に現れました。

【痴情の接吻最新話ネタバレ】32話ネタバレ!【最終回】忍と和華の幸せいっぱいフィナーレ!

2人は玄関に入ってすぐ、なんどもキスを重ね合います。

マフラーをとり、コートを脱ぎ、必死になりながら2人は会えなかった時間を埋めるように求めあいました。

そしてそのままリビングで横たわりながら、忍がぽつりと話し始めます。

自分がいない間に岳に何をされるか分からなくて不安だった。

それを聞いて、和華は前に岳に本気の告白をされたことを打ち明けます。

忍もそれには薄々気づいていました。

ですが忍がドイツに行ってる間にもう一度告白され、さらに家にまであがったというのを聞いて忍は目を見開きます。

そして急に和華をお風呂場に連れて行ったかと思うと、わしゃわしゃと彼女を洗い始めました。

どうやら消毒のつもりのようです。

忍は静かな表情で言いました。

自分がどれだけ魅力的な女性なのか分かってないんだ、もういっそ俺だけのものにしてしまいたい。

傷ついている忍を見て、和華は何度も謝ります。

けれど忍は何にも言わないので、和華は困った顔でまだ許してもらえない?とお願いしました。

それを見て、忍は痴人の愛に登場するナオミについて思い出します。

なんだかんだでやっぱりナオミに折れてしまった本の主人公のように、なんだかんだで和華に折れてしまった忍。

ふたりはしゃぼんの泡にまみれながら、笑い合いました。

次の日忍は岳に、どうして和華に手を出さなかった?と尋ねます。

自分にはそんな卑怯なことはできなかった、と、岳は言いました。

それを聞いて忍は笑います。

お前も痴情の接吻のひとつでも出来る男だったらよかったのにな、と。

その日仕事帰りに、2人は思い出の図書館に行きます。

この部屋は、和華のことを好きになったと初めて自覚した場所なんだ、と忍が説明しました。

そして結婚指輪を取り出して、あなたを手放したくない、どうか自分と結婚してほしい、とプロポーズします。

和華は涙を浮かべながら忍と抱き合い、私もあなたを愛し抜くと誓います、と言いました。

その後、2人は子供を産むこととなります。

さらにながいながい人生を共に歩みますが、2人の愛は冷めることなく続きました。

見ていて恥ずかしくなるような愛情表現をする忍に、戸惑いながらも同じだけ愛している和華。

ふたりの痴情は、いつまでも変わりません。

【次のお話】まだまだ続く!二人のその後を描いた豪華番外編はこちら!

痴情の接吻の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【痴情の接吻最新話ネタバレ】32話ネタバレ!【最終回】忍と和華の幸せいっぱいフィナーレ!感想

なんて幸せで満たされた最終回なんでしょうか、すてきなお話でした…。

和華の「表にはあまりださない」性格と、忍の「表にしかださない」性格の相性が最高で、見ていてにこにこしてしまいますね!

二人はいつまでも幸せに暮らし続けた、という未来あるエンディングで本当に大満足でした。

さらにこの後2ヶ月連続で豪華な番外編も公開されるとのことで、まだまだ二人の痴情から目は話せませんね♪

痴情の接吻 ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!