注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

死神坊ちゃんと黒メイド198話ネタバレ!ダレスを撤退させたウォルター!

2021年10月5日更新の「死神坊ちゃんと黒メイド」のネタバレ&感想をまとめました。

死神坊ちゃんと黒メイドの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

ダレスの幻覚魔法をみせられ、苦しむウォルター。

けれど彼は過去のダレスに、初対面の君に言っても分からないかもしれないけれど僕は君が好きなんだよ、と告白するのでした。

【前のお話】死神坊ちゃんと黒メイドネタバレ197話はこちら!

【死神坊ちゃんと黒メイド最新話ネタバレ】198話ネタバレ!ダレスを撤退させたウォルター

ウォルターは幻覚の中でダレスの手を握り、目をまっすぐ見て伝えます。

僕はあなたを愛している、僕だけじゃなく皆あなたを大事に思っている。

こんな私のどこが、と言うダレスに、ウォルターは彼女の魅力をひとつひとつ言ってきかせようとします。

それを聞いて、過去のダレスは恥ずかしさのあまりジタバタと苦しみ始めます。

現実世界のアリスたちは、急に苦しみ出した過去のダレスを見てどうしたんだと疑問に思いました。

そしてウォルターは目覚めます。

ウォルターはダレスのほおをつたう涙を拭い、微笑んでみせました。

彼はどうやら過去のダレスの魔法によって疲労し、体が動かない様です。

愛し合うダレスとウォルターを見て、過去のダレスは思いました。

これが姉の言っていた愛なの?

ここでウォルターたちは、このままだと未来でシャーデーが殺されてしまうのだと過去のダレスに告げます。

ウォルターは言いました。

どうかここから退いてくれないだろうか。

過去のダレスは驚き動揺しましたが、ひとつの結論に辿り着きました。

自分は確かに姉が大嫌いだ

けれど死んで欲しいだなんて思わない。

あなた達に協力はしないけれど

ここから帰ることならしてあげる

そして静かに帰ろうとするダレスに、シャーデーが怒鳴り声をあげました。

この姉よりも初対面の人間なんかを信じると言うのか、あなたまで私を見限るのか。

張り裂ける様に叫ぶシャーデーを見て、ザインは怖っと思いました。

そしてひとまず、動けなくなったウォルターと、それを介護するダレスは戦線から退きます。

その頃現在の別邸では、ニコとイチと先輩たちがザイン達の帰りを待っていました。

ニコは不安そうに言います。

過去はつなげた穴が少しずつ小さくなっている。

心配だ、無事に帰ってこられるだろうか。

次のお話】死神坊ちゃんと黒メイドネタバレ199話はこちら!

死神坊ちゃんと黒メイドの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【死神坊ちゃんと黒メイド最新話ネタバレ】198話ネタバレ!ダレスを撤退させたウォルター感想

ウォルター、坊ちゃんと話していない時めちゃくちゃ良い人ですね……!!しびれます~

ダレスを撤退させれたのは大きいですね!にしてもシャーデーはすごく怒っているようです。

個人的には、自分を見捨てたことへの焦りのようなものも感じました。

サンデーうぇぶり連載中の死神坊ちゃんと黒メイドの次のお話は、2021年10月12日に無料配信される予定です。

配信日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

死神坊ちゃんと黒メイド ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!