注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

セカンド・バースデイ2話ネタバレ!労働をして明るくなった勇輝!

コミックほげっとで連載中の「セカンド・バースデイ」のネタバレ&感想をまとめました。

セカンド・バースデイの単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

【前回のあらすじ】

勇輝(ゆうき)は大人しく、内気な男子高校生。

勇輝は、今酷くいじめられていて学校に行けていません。

けれど、幼い頃から自分を女手一つで育ててくれたお母さんに心配をかけたくないので、学校に行っているフリをしていたのです。

彼は決めます。

同級生たちに殴られ蹴られ、人間扱いされず、お金を巻き上げられる日々を終えよう。

自分の力でお金を稼ぐんだ、と。

彼が会社に挨拶に行くと、偉い人に文句を言われました。

学校はそもそも辞めているのか?細い腕で何ができる?

何も言えず彼が困っていると、とても元気のいいお兄さん、室伏という人が勇輝に助け舟を出してくれました。

室伏はかつて手のつけられないほど面倒なヤンキーだったようです。

そんな彼が、自分だってまともになれたんだ、こいつだってきっと大丈夫だ、と言ってくれたのです。

こうしてワケアリ高校生の勇輝は、土木作業員になったのでした。

セカンド・バースデイ1話ネタバレはこちら

セカンド・バースデイ2話ネタバレ!労働をして明るくなった勇輝!

お給料は、初月は1日一万円、翌月からは1日一万二千円になります。

まず勇輝は、道路で車の誘導を行いました。

しかしノロノロと遅い彼に、たくさんの文句が降ってきます。

とても威圧感がある人が勇輝に言いました。

急いでるんだから通らせろ、と。

勇輝はすっかり萎縮してしまい、その車を通らせてしまいました。

しかし、その車は前方からきた車と激しくぶつかってしまったのです。

幸い大事故にはならずにすみました。

けれど、そんな勇輝を室伏は強く殴って言います。

責任を持て、お前の仕事なんだ。

帰り道、とぼとぼと歩く勇輝。

室伏に殴られた部分は、先輩にいじめられて殴られた部分よりもずっとヒリヒリ痛みました。

勇輝は今日のことを振り返ります。

しょせん仕事、謝ればなんでも何とかなると思っていました。

けれど現場はそうも行きません。

車に嫌がられても、迷惑がられても、威圧されても、正しいタイミングで車を誘導するのが自分の仕事なんだ、と勇輝は思います。

変わる、と彼は決めたのです。

翌日、勇輝は1番に大きな声で昨日のことを謝りました。

それを見る室伏の目は、とてもあたたかく優しいものでした。

それから勇輝は、懸命に、真っ直ぐ積極的に作業を頑張ります。

自宅でも筋トレを始め、ご飯ももりもり食べるように。

おかわりをすると、お母さんはびっくりして喜びました。

髪も切り、とてもさっぱりとしました。

そんな風に勇輝が変わると共に、職場とも打ち解けられるようになっていきます。

そして1ヶ月目を終える頃には、彼は変わっていました。

責任ある仕事を任してもらえるようになり、それを勇輝は喜んで引き受けます。

るんるん気分で職場から出ると、なんといじめてきていた同級生の佐渡が来ていたのでした。

次のお話】セカンド・バースデイネタバレ3話はこちら!

セカンド・バースデイの単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

セカンド・バースデイ2話ネタバレ!労働をして明るくなった勇輝!感想

厳しい社会に身を投じることで、彼自身にはやくも変化が見えてきましたね!

いじめっ子に逆らえるようになるのでしょうか?!とにかく先が気になってどんどん読みたくなります!

セカンドバースデイ ネタバレ 最新話 無料
最新情報をチェックしよう!