注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

ワタシってサバサバしてるから9話ネタバレ!スカウトが…無い!?

めちゃコミックで配信中の「ワタシってサバサバしてるから」のネタバレ&感想をまとめてみました。

【前回のあらすじ】

コンペの大賞は木内、金賞が麻衣でした。

結果に納得のいかない奈美はその足で広報部に乗り込み文句を付けます。

そして会長室に案内されると、千堂が自分が会長だと名乗って…?

ワタシってサバサバしてるからの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

ワタシってサバサバしてるから8話ネタバレ!

【ワタシってサバサバしてるから最新話ネタバレ】 ワタシってサバサバしてるから9話ネタバレ!スカウトが…無い!?

あの嘱託社員の千堂さんが会長だっていうの?あんな追い出し部屋に会長が居る訳ないし…と混乱する奈美。

超ウケるんですけど、千堂さんが会長な訳ないじゃんと奈美は言いますが、間島に失礼だと怒られてしまいます。

それでもなお、会長なワケないと声を荒げる奈美と間島の間に千堂は入り、君はやはり何も見えてないと告げます。

千堂は社内に蔓延る隠れた問題を知りたいがために、会長と言う立場を隠して社史編纂室に出向いていました。

君のおかげで色々と問題も見えてきたと言う千堂。

奈美は状況の危うさに気付き、何とかしないとと思考を巡らせます。

…なるほど、やはりそうでしたか、千堂さんはどこか普通の社員と違うと思ってたんですよ、と言い始める奈美。

目線が経営者そのもだったから、実は自分も社史編纂室に異動になった時可能性を感じた。

会社側も私に新たな風を吹かしてほしかった、だから会長直属の部下として私を異動させたんですね、と言う奈美。

まさかの自信満々な推察に千堂は笑い始め、奈美はうまく切り抜けたかも…と期待を抱きます。

私ハッキリ言いすぎて誤解される事が多いんです、表裏の無い竹を割ったような性格ですからと調子よ話す奈美。

はあ、そうですか、それで貴方が竹を割った後誰がその竹を片付けていたか考えた事はありますか?と言う千堂。

その目はすっかり冷たい眼差しに変わっていました。

きょとんとした奈美は、竹を割った性格って例え話ですよと笑い飛ばします。

貴方程裏のある人は中々いませんよ、と冷静に千堂に言われ、どういう意味ですかと激昂する奈美。

溜息を吐きながら、見かねた間島が木内さんの企画書の盗用の件だと切り出します。

皆まで言わなくても心当たりがあるでしょうと言われ、何であの事を知ってるの…と怯える奈美。

千堂は以前から木内にコンペの企画書についての相談を受けていました。

だから奈美の企画書が木内の企画書を真似たものだと、千堂はすぐに見抜いてしまったのです。

しかし、証拠でもあるのかと意地でも認めない奈美。

すると千堂は米沢君が告発してくれました、と言い、奈美は…米ちゃん?と驚きます。

米沢は奈美に憧れていました、だからこそ奈美に、間違った行動ををしてほしくなかったのです。

奈美の為を思っての告発だったと話す千堂。

けれど奈美が喜ぶはずはなく、米沢に対しての怒りをあらわにしてみせます。

千堂は君に対する進退は追って人事部から通達すると言い、奈美に自宅謹慎を命じました。

馴染みの飲み屋で鬱憤晴らしにグイグイ飲む奈美は、バーのママに心配されても関係ないねと強気です。

あんな会社こっちから辞めてやるという奈美に、当てはあるのかと尋ねるママ。

奈美はあるよと答え、スカウトメールが来る人材紹介会社に早速登録すると言い出します。

正当に評価してくれる会社に転職する、ワタシならどこだってウェルカムよと言う奈美に辟易するママ。

数日後自宅謹慎が明け、人事部と面談の日。

奈美はクビを言い渡されるくらいならこっちからやめてやる、と私会社を辞めます!と高らかに宣言します。

更にそこから数日後、奈美の最終出社日を耳にした鈴木と山城はこれからどうするつもりなんだろう、と話します。

そこに、もしかして私の事噂してるの?と背後から現れる奈美。

怯える二人に奈美は今までお世話になりました、と明るく挨拶をするなり、山城にそっと耳打ちをします。

飲みに行きたくなったらいつでも声掛けてよ、会社を辞めたからって縁が切れる訳じゃないから、と言う奈美。

鈴木も、また二人でいい汗かこうね、と耳打ちをされ、ばっと奈美から離れます。

姉さんしか居なければ仕方ないので連絡します、と笑う鈴木、その言葉に奈美はぽかんとします。

しかしすぐに気づいて、仕方ないってなんだよ!と激昂しますが、鈴木と山城はお元気で!と走って逃げ去ります。

荷物をまとめ社内を歩くも、誰も見送りに来ず、別にいいけど薄情な奴ばっかりだ、と奈美は苛立って居ました。

しかしそこに麻衣が、よかった間に合いました!と現れます。

何か用?と奈美に言われるも、最後にご挨拶をと思いまして、と話す麻衣。

どうせ会社を去る私を見て勝ち誇りたいんだろと奈美は冷たい対応で返します。

次の仕事は決まってるのか、と言う麻衣に、能力を正当に評価してくれる会社を探すつもりだと答える奈美。

そうですか…よろしければこれをと言って麻衣は名刺と餞別のプレゼントを渡します。

名刺の名前は麻衣が元居た派遣会社で親身になってくれた担当者の名前でした。

しかしその人の名刺を渡した麻衣に奈美は怒り、私に派遣社員になれっていうの!?と怒鳴ります。

奈美がスカウトメールがバンバン届く予定だからそんな必要はないと言うと、麻衣はすみません…と返します。

最後まで嫌味な奴だとぷりぷり怒って立ち去る奈美の後姿を心配そうに見送る麻衣。

会社を出ると、米沢が奈美の事を待ち伏せしていました。

その顔を見るなり、今までの誰よりも激昂し、どすどすと近寄って行く奈美。

米沢は本当に奈美に憧れていた、周りを気にせず言いたい放題の奈美が羨ましかった、と伝えます。

だから心を鬼にして貴方の為に…と言う米沢に、次どこかで会ったら覚えておきなと言う奈美。

しかしその言葉に米沢は喜び、またお会いしましょう!と笑顔で奈美を見送ります。

帰宅する電車の中で、スカウトメールが沢山来てるかもと期待し、受信箱を開くとスカウトは一件もありません。

スカウト先で活躍しまくって前の会社を後悔させようとすら思っていた奈美は、愕然とするのでした。

ワタシってサバサバしてるからの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【ワタシってサバサバしてるから最新話ネタバレ】 ワタシってサバサバしてるから9話ネタバレ!スカウトが…無い!?

いやあ…スキルないし、当然ですよね…スカウト無くても。

ちゃんと転職できるのでしょうか?次回も楽しみです!

【次のお話】 ワタシってサバサバしてるから ネタバレ10話はこちら!

ワタシってサバサバしてるから 最新話 ネタバレ 感想 無料
最新情報をチェックしよう!