注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

離縁は致しかねます!21話ネタバレ!離縁を賭けた博打の時…!?

めちゃコミックで配信中の「離縁は致しかねます!」のネタバレ&感想をまとめてみました。

【前回のあらすじ】

未だ瀬田を忘れられずに居る千春の元に、梅が尋ねてきます。

梅いわく瀬田はあれから毎日不機嫌で離縁状が来ていないか怯えている、と。

それを聞いても元鞘に戻る勇気がわかない千春に、私に任せてください、と梅が伝えて…?

【離縁は致しかねます!最新話ネタバレ】離縁は致しかねます!21話ネタバレ!離縁を賭けた博打の時…!?

全てを話さずとも、彼女を幸せにすればそれが誠意だと、伝わると思っていた。

だけど本当はただ去って行かれるのが怖かっただけ、そんなことに気付き始める瀬田。

梅の力強い言葉に、任せるって…?と尋ねる千春。

すると梅はもう探さない、迎えにも行かないと言った瀬田の真意を自分が聞きだす、と言います。

真意も何もそのままの意味では、と言う千春に、時に人は本心でないことを口にするもの、と言います。

それは千春にも覚えのあるもので、つい先ほど夫婦を続けていく事は無理だと巽に言ったのが思い出されます。

その点私はただの奉公人、と梅は切り出します。

自分の中で大きな存在であるほどにそういう事も有るかと、私になら気が緩んで本心を聞かせてくれるはず。

だから奥様はここで待っててくれ、と梅は言います。

そんな梅に、どうしてそんなに必死になってくれるんですか、と尋ねる千春。

梅は家族に恵まれなかった自分にとって一緒に暮らす瀬田は家族、我が子のような存在だと話します。

我が子の幸せを一番に考えるのは当たり前の事でしょう、と梅に言われ、千春の表情もほぐれます。

だから瀬田の答え次第で戻ってきてくれ、と梅は千春に伝え、千春もそれを了承します。

それを聞き安心した梅は、では、と急いで瀬田家に戻ろうとしますが千春は梅にお願いがあると言います。

その夜、眠る瀬田の部屋のドアを開けると、瀬田は慌てて目を覚まし、ちはっ…と声を上げます。

しかしそこに立っていたのは梅で、梅さんか…とあからさまにがっかりする瀬田。

お声掛けたんですが…と梅は謝ると、旦那様、誰と勘違いを?と尋ねます。

物取りかと思ったととぼける瀬田に梅は怒り、素直になって奥様を迎えに行け、と進言します。

けれど瀬田は先に出て行ったのは向こうと言い、動こうとはしません。

あんな言い方をされれば誰でも出て行きたくなると言う梅に、あれは一か八かに賭けたと話す瀬田。

ああいえば出て行かないでくれるかと思って、少しは狼狽えるかと思った。

だけど振り返りもしないまま捨て台詞まで言われて参ったと、瀬田は話します。

大負けだ、という瀬田の言葉を聞くなり、それでは失礼しますとその場を去る梅。

瀬田はもう行くの?と起こしておいて立ち去る梅に言いますが、梅は私はもう用済みかと、と笑顔で答えます。

訳が分からずはあ?と言い、迎えに行ってくださいと言う言葉が心に引っかかる瀬田。

するともう一度扉が開き、いや梅さん、一体何回入って…と瀬田が突っ込みます。

しかしそこに立っていたのは千春でした。

どうしてここに、と言いながら、おかしいと思ったんだ梅さん…と悔しい思いを抱く瀬田。

もう戻ることは無かったはずと瀬田が言うと、千春は私は勝ちましたよ、と口を開きます。

賭けたんです、私達夫婦のこの先を、と話す千春は梅と瀬田が話す時傍で聞いていたいと頼んでいました。

梅は瀬田が口が悪い事もあり、それは…と躊躇いましたが、千春はそれでいいといいました。

意に沿わない返答でも、一層諦めがつくから、その時は瀬田の前に出て行って離縁を申し出る覚悟だ、と。

ふうん、まあ2人して俺を試したって事だな、良い覚悟だと言う瀬田。

梅さんは何も悪くないんです、私がと言う千春を抱き締め、わかってるよ、と瀬田は言います。

まさかあんたが博打打ちだとは大変な妻を持ったものだな、と言われ、妻と言う言葉に涙する千春。

そして千春は覚悟を決め、全てを話してくれと瀬田に言うのでした。

【離縁は致しかねます!最新話ネタバレ】離縁は致しかねます!21話ネタバレ!離縁を賭けた博打の時…!?感想

仲直り…かな?いやまだ全て話してからですよね…。

うまく行ってほしいですね!

【次のお話】 離縁は致しかねます! ネタバレ21話はこちら!

離縁は致しかねます! 最新話 無料 読む 方法
最新情報をチェックしよう!