注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す1話ネタバレ!誰にも歓迎されない花嫁・ティナ

「望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す」1話のネタバレ&感想をまとめました。

【望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す】望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す1話ネタバレ!誰にも歓迎されない花嫁・ティナ

あるところに、リデアという悪いことをする国と、その隣国のバルディンという国がありました。

ふたつの国は戦争をし、リデアは敗北しました。

そこでリデアの王様は、少しでも地位にしがみつくために、娘のティナをバルディンの皇太子のお嫁さんとして差し出したのです。

リデアはとても残虐な国でしたので、ティナは誰にも歓迎されることはありませんでした。

もちろん、ティナの結婚相手であるバルディンの皇太子、キースファルトも結婚を良く思っていませんでした。

とにかくティナが何をしてくるか分からないので、愛し合うなどもっての外、警戒する気満々です。

さらにキースファルトには、仲の良い恋人がいたのでした。

キースファルトはとても美しい容姿の男性です。

彼は、敵国だった国の第三王女であるティナに、敵意を抱いていたのです。

そして、花嫁と花婿ははじめて会いました。

キースは目を丸くして驚きました。

あまりにも幸せそうに、ティナが笑いかけてきたからです。

しかしその笑顔にすら警戒した彼は、ティナに流されず無表情で式場へ向かいました。

結婚式は、厳粛に、そしてだれも彼女を心から祝福することなく終わります。

その夜、初夜のみは2人必ず一緒の部屋で眠らなければならないという規則を守るため、キースはティナに会いに行きました。

そこでティナは優しくキースに笑いかけます。

キースは、その笑顔になにかどこかで心が動かされましたが、それも策略だろうと思い、キッと顔を険しくします。

そして、自分には恋人がいるから一緒に過ごすつもりもない、と言いました。

それを知り、ティナはすぐに謝り、明日からは別の部屋に移動するので規則を守るためにどうか今夜だけは同じ部屋にいさせてください、と言います。

ティナは涙を堪えながらソファで眠りました。

恋人がいることは、本当はとてもとてもティナにとってショックでした。

望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す2話ネタバレはこちら!

【望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す】望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す1話ネタバレ!誰にも歓迎されない花嫁・ティナ感想

とても辛いはじまりですね…ティナのこれからが心配です…。ですが同時にとてもたのしみです!

発売日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す 無料 ネタバレ 最新話
最新情報をチェックしよう!