注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

虹色ゲームメーカー6話-2ネタバレ!蛭間がやりたかった事とは…?!


2021年10月5日にガンガンONLINEで配信されている「虹色ゲームメーカー」のネタバレ&感想をまとめました。

虹色ゲームメーカーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【虹色ゲームメーカー6話-2ネタバレ!蛭間がやりたかった事とは…?!

バツが悪そうに、すごいよかったで…とまどかの絵を褒める蛭間。

まどかも言葉を選びながら、蛭間さんの絵も素敵でした!と返します。

気を遣わなくてもいいという蛭間に、まどかは素敵だったから投票したんです…と必死に訴えたのです。

その話を聞き、蛭間は驚きを隠せません。

どうして自分に投票したのか、訳を聞くと…。

あなたの描いた、崖の花を調べてみたいと思ったので…と答えるまどか。

他とは違うその花には大事な仕掛けがあるのかもと思い、気になってしまったと言います。

呆然と、何言ってんねん…と答える蛭間。

しかしその花は、蛭間がなんの戦略も込めずに描いたもの…。

デザイナーとしての彼が、唯一思うがままに描いていた部分だったのです。

戦略部分ではなく、自分本来の絵を褒められ…それが久しぶりだった事に気づく蛭間。

後ろを振り向くと、学生時代の頃の自分の姿がおぼろげに見えました。

ずっと好きな絵を描いていたいと願っていた夢を捨て、いつの間にか人の評価ばかりを気にしていたけれど…。

まどかの一言で、本当は自分の思うままに絵を描いていたかった事に気づいたのです。

蛭間が涙を流したのを見て、慌てるまどか。

まどかにすっかり毒気を抜かれた蛭間には、悔しいと思う気も起きません。

涙を拭いた蛭間は、お前がプランナーとしてどんなゲームを作るのかに興味があると告げ…。

おまけに、俺の力が必要なときは呼んでくれとまで言いました。

その申し出を、嬉しく思うまどかなのでした…。

家に向かう途中、蛭間との研修を思いだすまどか。

最初は怖かったけれど、仲良くなれそうで良かった…とホッとしています。

星良にデザイナー研修実技研修で1位を取ったことを伝えると、私も!と返信が届きました。

これで星良さんとゲームが作れる!と思い、嬉しさに頬を緩ませるまどかなのでした。

その頃社内で、部下に新卒研修のチーム分けがどうなったかを聞く社長。

まどかと星良が同じチームなのを見て、最初は面白いねと言っていましたが…。

せっかく実力のある二人だし、勿体ないんじゃない?と言いだしたのです。

数々の賞を受賞し、今も最前線で活躍する星良…。

一方は須賀のお墨付き・スーパー女子高生まどか。

この二人がどんなゲームを作るのか興味あるから、バラしちゃおうよ!と社長は提案するのでした。

【次のお話】 虹色ゲームメーカー6話-3はコチラ

虹色ゲームメーカーの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【虹色ゲームメーカー】6話-2ネタバレ!蛭間がやりたかった事とは…?!感想

自分の初心を忘れ、いつの間にか勝つためだけに絵を描いていた蛭間…。

そんな蛭間の目を覚ましたのは、まどかの純粋な気持ちでした。

純粋にゲームを楽しむまどかならではの視点に、驚かされますね。

ゲームって、こういう小さい好奇心を突くものほどコアなファンがつくような気がします。

せっかく憧れの星良と同チームになれるかと思いきや、社長のおかげで予定変更になりそうですが…。

この先どうなるのか、続きが気になりますね!

虹色ゲームメーカー6話-2が配信されるガンガンONLINEは、10月19日更新予定です。

虹色ゲームメーカー ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!