注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

舞妓さんちのまかないさん222話ネタバレ!「すみれ」と「百はな」の合宿!

2021年12月8日発売の「舞妓さんちのまかないさん」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

自分の理想の舞妓さんになるため、夏休みの間、芸妓の百子姉さんの家で「合宿」をすることになったすみれ。

気合十分のすみれに、一体百子はどんな合宿を用意しているのか・・・?

【前のお話】舞妓さんちのまかないさん ネタバレ221話はこちら!

【舞妓さんちのまかないさん 最新話ネタバレ】222話 「すみれ」と「百はな」の合宿!

いよいよ始まった百子姉さんの夏合宿。

覚悟はいいか?と聞く百子に、何があってもついて行く!と返事をするすみれ。

そのことを聞いた百子は、すみれを外に連れて行きます。

そして向かった先は・・・

百子行きつけのエステ、高級ブティックなど、自分の見た目を華やかにする場所の数々。

百子にされるがまま、次々と施しを受けるすみれ。

しかし、自分が想像していた「合宿」とは明らかに違う様子に動揺を隠せません。

最終的にすみれはいつもの舞妓さんのときの和装とは違う、キラキラとしたドレス姿に変貌します。

その姿のまま、高級レストランですみれとごはんを食べようとする百子。

耐えきれず、ついにすみれは合宿はどうなったんだと百子に問いただします。

これ。と返答し、今までのことが合宿だと教える百子。

驚き身を乗り出すすみれを止めて、窓ガラスに映るすみれの姿をみせる百子。

なかなか可愛いなったと思わへんか。どない、すみれ。

と百子が聞きます。

すみれ?とおもわず自分の名前を聞き返してしまうすみれ。

百子姉さんに舞妓さんのときの名前「百はな」ではなく「すみれ」と呼ばれたのは初めてでした。

百子はここで初めて、これは「百はな」の合宿ではなく「すみれ」のための合宿だと言います。

「すみれ」を可愛いと思うのための合宿だと。

それに対し、

もう「すみれ」が出てこないようにしたいのに、どうして「すみれ」を可愛がらなくてはいけないのか?

と、反発するすみれ。

お座敷のときも、すみれが想う健太のことで胸がいっぱいになってしまう。

踊りに集中できなくて、自分の理想の舞妓さん「百はな」が遠ざかってしまう。

苦しいのに。と自分の気持ちを漏らすすみれ。

話を聞いていた百子は自分には理想はないが、「百子」になる方法だけはわかる。と言います。

それを聞いて、百子姉さんになる方法を知りたい!と意気込むすみれですが、それは無理だと百子ははっきり言います。

自分以外、だれも「百子」にはなれない。

百子が「すみれ」になれないのも同義。

今みたいに健太のことを思って胸がいっぱいになってしまうのは「すみれ」がいるから。

そのすみれに、「百はな」はお師匠さんから教わった技を鍛錬して重ねていく。

「百はな」は「すみれ」がそうやって育てていくのだ。

だから、苦しくても「すみれ」をつまらないもののようにぞんざいに扱ったらあかんえ。

本質を見事に言い当てる百子姉さん。

すみれも静かに、へえ。と返事をします。

わかったらはよ、お上がり。と百子はすみれに言い、ふたりは食事を再開するのでした。

【次のお話】舞妓さんちのまかないさん ネタバレ223話はこちら!

【舞妓さんちのまかないさん 最新話ネタバレ】222話 「すみれ」と「百はな」の合宿!感想

流石、百子姉さん!すみれの葛藤の原因を見事に言い当てたのでした。

あとは実際に、すみれが自分を愛せればいいのですが・・・?

週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」の次のお話は、2021年12月22日に発売される予定です。

発売日以降の最新話ネタバレ更新もどうぞお楽しみに!

舞妓さんちのまかないさん ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!