注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

舞妓さんちのまかないさん214話ネタバレ!健太に恋しているすみれ

2021年9月29日発売の「舞妓さんちのまかないさん」のネタバレ&感想をまとめました。

舞妓さんちのまかないさんの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

風邪をひいて熱にうなされる健太を、そっと看病しにきてくれたキヨ。

キヨが帰る時、来てくれてうれしかった、ありがとうと言いたかった健太ですが、何故自分は嬉しかったのかイマイチ分かっていないようです。

健太は随分前からキヨのことが好きですが、本人は恋している自覚なんてないのでした。

【前のお話】舞妓さんちのまかないさん213話はこちら!

【舞妓さんちのまかないさん最新話ネタバレ】214話ネタバレ!健太に恋しているすみれ

出勤前の舞妓さんにいつも通りご飯をつくるキヨ。

ご飯を出すと、舞妓さんたちがキヨに話しかけました。

看病にいってたっていう幼馴染さんは大丈夫そうだった?

キヨはうんと返し、健太が元気かどうか心配しているすみれにも早く伝えたいと言います。

舞妓さんたちは口々に、あの完璧超人なすみれが仕事中に心配事なんてするわけないと笑いました。

その頃、優雅にお座敷で舞を披露していたすみれ。

尊敬してやまない百子姉さんの舞を想いながら、とても綺麗に舞っています。

ふと彼女は集中していく中で、青森でみた蛍を思い出しました。

その風景の中には、大好きでたまらない健太もいます。

百はなとして踊っていたすみれも、この時ばかりは恋心に負けて健太のことを考えてしまうのでした。

しかしハッと我に帰り、彼女は「すみれ」になっていた自分を無理やりひきはがします。

そんな風に恋に心を動かされているすみれを見て、百子姉さんは何かを思うのでした。

その晩すみれは屋形に帰って一番に、健太は大丈夫だったかとキヨにたずねます。

大丈夫だったし食欲もあったよ、というキヨの返事をきいて心からほっとするすみれ。

それからすぐ次にの仕事へ向かう慌ただしいすみれに、キヨはひとくちカツサンドイッチをあーんしてあげました。

すみれは嬉しそうにニコニコしながらサンドイッチを食べ、元気に次のお座敷へ向かいます。

【次のお話】舞妓さんちのまかないさんネタバレ215話はこちら!

舞妓さんちのまかないさんの単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【舞妓さんちのまかないさん最新話ネタバレ】214話ネタバレ!健太に恋しているすみれ感想

前回の健太の恋心と真反対で、彼女はすっかり健太のことを好きだと分かっているのですね…。

3人の幼なじみのこの不思議で切なくもどかしい関係が、今後どうなっていくのか楽しみです!

週刊少年サンデーで連載中の舞妓さんちのまかないさんの次のお話は、2021年10月6日に発売される予定です。

発売日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

舞妓さんちのまかないさん ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!