注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛15話ネタバレ!羽瀬川検事の翻弄される!?

コミックシーモアで配信中の「黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛」のネタバレ&感想をまとめてみました。


【黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛】15話ネタバレ!羽瀬川検事の翻弄される!?

痴漢の罪を被せられた男と宗一は控訴についての話し合いをしていました。

罪を被せられてひどく落ち込んでいる男の話を冷静に聞く宗一。

宗一は間違いなくやっていないことを再度確認すると、男の目を見て守ると宣言するのでした。

その姿をお茶出しにきていた結が見て、惚れ直してしまったようです。

男もすっかり心晴れやかな気持ちになったようです。

弁護士の仕事姿を見てかっこいいと改めて悶絶していました。

勝手に結は妄想を始めました。

いつもかっこいいけど仕事している姿は格別で、男に言った守るを自分に変換して妄想して惚れ直していました。

男が帰ろうとすると結の前にボールペンを落としていまいます。

取ろうとしてそのボールペンが男の目線が結の胸元に。

するとすごい圧で帰ることを促せます。

お昼休憩に2人でランチ。

さっきの男のことを怒っている様子です。

公共の場で結の可愛さについて語りだしました。

なんの恥ずかしげもなく宗一でしたが、周りのお客さんたちがざわざわし出します。

恥ずかしがる結ですが、それすらかわいく思う手を握りだす始末です。

ぐいっと結のことを引っ張ってキスをしようとしますが、動揺する結の表情を見てさすがに寸止めしてくれました。

ラブラブタイムはさておき、痴漢冤罪についての話に。

痴漢の冤罪を認めるのじゃ難しいようです。

それでもやるという宗一をサポートするつもりの結。

そのとき、羽瀬川検事が現れます。

気軽に宗一たちに話しかける羽瀬川ですが、宗一は全く覚えていない様子を見せます。

痴漢事件の戦う相手は羽瀬川のようです。

宣戦布告をしにきたようです。

羽瀬川と前会ったことを知ったようで少し嫉妬むき出しです。

そんな警戒すべき羽瀬川から事務所に結宛に電話がかかってきました。

意見書を急ぎでほしいといわれ、言われた通り大急ぎで届けます。

意見書を確認して不備があるという羽瀬川はすぐに宗一に電話をさせます。

その瞬間、羽瀬川に押し倒します。

一瞬動揺した結ですが、羽瀬川の大事な部分に蹴りをいれます。

すると本題に入る羽瀬川。

以前事務所に乗り込んできた男の診断書を見せて結を脅します。

望みとしては宗一と別れてほしいとのこと。

しかし結の意志は固く別れないと断固拒否します。

脅しますが、結は怯みません。

少し考えた羽瀬川は夏祭りに3人で行こうと提案しました。

羽瀬川の本当の望みは一体・・・!?

【次の話】黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛~16話はこちら!

黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛15話ネタバレ!羽瀬川検事の翻弄される!?の感想

イケメン羽瀬川がどんどん介入してきましたね。

まさか冤罪痴漢事件の相手が羽瀬川検事だったとはって感じですよね。

いつもニコニコしているその笑顔には裏がありそうですからね。

まぁそういうタイプも嫌いではないですが、クール完璧男の宗一には敵わないですね。

次から次へと男がでてきますね。

宗一もずっと結ばっかりなわけではないのでちゃんと仕事していました。

冤罪をかけられた男の話をしっかり聞いてあげてデキる男って感じでした。

聞き上手な人って素晴らしいですよね。

そして難しい冤罪でも絶対に守り抜くと宣言していました。

仕事をしている姿を見ると惚れ直しますよね。

結も勝手に惚れ直して妄想が始まっちゃっていましたね。

結も結でしっかり一途なところがかわいいですね。

他の男から変な目で見られないようにしっかり圧をかけているところが抜かりないと思いました。

お昼も一緒に食べていましたね。

もう事務所のみんなにバレてもいいのでしょうかね。

ランチのお店でもがっつり結への愛を語っていましたね。

もうこんなイケメンが恥ずかしげもなくそんなこと言っていたらもう周りを色めき立ってしまいますよね。

そんないい雰囲気のときに現れた羽瀬川検事!

相変わらず裏がありそうな顔!

相手にもしないような宗一の態度がいいですよね。

もはや覚えていないとか、笑えました。

しかしそれでもメンタル鋼の羽瀬川は宣戦布告して去っていきましたね。

嵐の予感・・・。

結にさっそく電話して意見書を持ってこさせていました。

そんな敵のところにすぐ行かないでと思ったけれども。

案の定、電話している隙に押し倒されてしまいましたね。

男の力は強いですが、結も負けていません。

男の弱点を惜しげもなくキック!

意外とか弱そうに見えて強い部分が魅力的ですよね。

相当なキックだったようでだいぶ重症のようです。

押し倒すだけじゃと思ったのか、診断書を見せて結を脅します。

それでも不怯まない結は本当にいい女でした。

するとまさかの夏祭りの提案!?

一体何を考えているのか、今後の展開がとっても気になります。

コミックシーモアで連載中の「黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛」はコミックシーモアにて配信中です。

黒弁護士の痴情 最新話 無料 読む 方法
最新情報をチェックしよう!