注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

古見さんは、コミュ症です332話ネタバレ!椎名さんです

2021年11月24日発売の「古見さんは、コミュ症です」のネタバレ&感想をまとめてみました。

【前回のあらすじ】

1年生と2年生が共同戦線となり、いよいよ危険な3年生。

一致団結する3年ですが、椎名さんだけだるそうで!?

古見さんは、コミュ症です331話ネタバレはこちら!


【古見さんは、コミュ症です】332話ネタバレ!椎名さんです

引き続きバトルロイヤル中です。

加藤さんが息を切らせながら教室へきました。

3組の防衛戦が突破されてしまったようです。

驚く3年1組の古見さんたち。

加藤さんはその場に倒れ込みます、古見さんが走って側に行きます。

するとよくある映画のワンシーンのように死亡フラグをたててあとはよろしくと最後にいい、ガクッと目をつむりました。

古見さんはただただ驚いています。

審判がきてアウトになった瞬間、加藤さんは元気になり立ち上がり教室を去りました。

その光景にまたまた驚く古見さんと只野くんでした。

ビビる3年1組かと思いきや、小間川さんが立ち上がります。

小間川さんも古見親衛隊に入隊したようです。

そしてかわいいと言われ、自信がついたのか生き生きとしていつの間にかリーダーのようになっていました。

他の親衛隊と共に小間川さんは出撃しに行きました。

すると教室の端にポツンとしる椎名さん。

だるいと言葉を発すると、上で巻いてあるバトルロイヤル参加の証を自らとろうとしていました。

それに気づいて急いで止めに入る古見さん。

全て分かって自らアウトになろうとしている椎名さん。

もったいないと止めに入るが、椎名さんには逆効果でキモいと言い放たれてしまいます。

そして椎名さんは今まで見てきた古見さんの行動についてキモいと全てを否定します。

思わず椎名さんに言い返そうとする只野くんですが、黙っていてよと言われ一旦黙ります。

それに対してできるだけ分かり合いたいと目を見てしっかり伝える古見さん。

なぜ自分からやめようとしている理由をもう一度聞きますが、真意はわかりません。

古見さんの雰囲気が苦手だと言いたい放題のし椎名さんに古見さんは全ての飲み込みました。

そして椎名さんの行動を止めることを辞めました。

怒っているかとからかわれますが悲しいだけだと悲しい表情をします。

するとその様子を見ていた面倒見の良い白木さんが止めに。

そして椎名さんに物申します。

正論をぶつけられ恥ずかしそうな椎名さんを古見さんが守りました。

その後、うざいながらも椎名さんはなんとかバトルロイヤルを続けてくれることになりました。

その話は教室の外まで漏れており、1、2年生が空気を読んで待っていました。

【次の話】古見さんは、コミュ症です333話はこちら!

古見さんは、コミュ症です~332話ネタバレ!椎名さんですの感想

バトルロワイヤル開始して1、2年生が結託してついに防衛戦が突破されてしまいました。

前回まで結構3年生組は平和でしたからね。

まさかのここで。

加藤さんも頭がいいと思いきやまさかの名演技。

映画のワンシーンのような怪我をして呼びかけて倒れて最後の一言という流れでしたね。

見た目もちゃんとボロボロ風にして素晴らしい。

審判がきた瞬間に切り替えようも面白かったですね。

そしてそれにいちいち驚く古見さんがなによりとってもかわいかったです。

バトルロイヤルの進捗も大事ですが、今回のメインは見さんを撃とうとしていた椎名さん。

なぜそこまで毛嫌いするのか。

バトルロイヤルから自ら離脱しようとしていましたね。

高校生いるよね、そういう子とふと思いながら見ていました。

そういう思春期もありますよね。

なにか古見さんに思うところがある様子。

でもそんなだるそう感じですが、福祉関係を目指していたりとなにかそうなった経緯があるのかと思いますが。

そして止めに入った古見さんにきもいうざいと放ちます。

もう古見親衛隊が聞いたら喧嘩もんの事態ですよね。

言葉を選びながらもはっきりと伝える古見さんですが、椎名さんはそれでも離脱を希望していました。

もうそれに意見を尊重しようとした古見さん。

椎名さんの気持ちも分からなくもないです、なんというか心がキレイ過ぎる人の前にいるとなんだかうざくてかゆくてどうしていいかわからない苛立ちがあるのかも。

嫉妬でしょうかね。

それを高校生はまだ自分の中で処理しきれずに態度に出でてしまうのかなと思います。

そこで止めに入った白木さん。

只野くんはほんとに空気のように聞いているだけですね。

彼氏なのにしっかりしてと突っ込みたくなりました。

まぁ空気になるのが特技ですもんね。

白木さんにバッサリださいと斬られてしまった椎名さん。

図星だったのがすごい赤面していました。

するとそこに横振り全面で止めに入る古見さん。

ほんとに心がきれいというかかわいいですね。

見習いたいものです。

それを受けてうざいと思いつつも結局バトルロイヤルに参加し続けることになったようでよかったです。

思春期爆発は中々大変ですよね。

さてメインのバトルロイヤル。

結託した後輩たちと戦って勝つことはできるのでしょうか。

この作品で戦いっぽいことは中々見られないので楽しみですよね。

今後の展開に期待です。

週間少年サンデーで連載中の「古見さんは、コミュ症です」の次のお話は、2021年12月1日に発売される予定です。

古見さんは、コミュ症です。 ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!