注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

国民ボタン~人類全滅計画~11話ネタバレ!

「国民ボタン」のネタバレ&感想をまとめてみました。

国民ボタンの単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

【前回のあらすじ】

黒ボタン狩りはどんどん増加傾向に。

ネットを止めるべきだと対策本部は進めていましたが梅鉢がストップをかけました。

それにはどんな理由があるのでしょうか。

黒ボタン狩りはどんどん増えるばかりです。

【前のお話】10話ネタバレはこちら!


【国民ボタン~人類全滅計画~】11話ネタバレ!

黒ボタン狩りが当たり前になり次のターゲットは老夫婦。

窓からの黒ボタン狩りからバレなかったのでもう安心だと2人は強く抱き合っていました。

しかし、正面から動画回しながら黒ボタン狩りがきました。

ドアを突き破る黒ボタン狩り集団。

老夫婦がいる部屋に入ってきて夫は妻を庇い、大きな声で俺のせいだと嘆きました。

もうダメだと思った瞬間、カメラを回しながら近づいてきます。

すると黒ボタン狩りは仮面を外しました。

その素顔はなんと梅鉢だったのです。

国民ボタン手背突起装置対策推進部として黒ボタン狩りに化けていたのです。

そのまま車の中で運ばれていきましt。

事を遡ること2日前。

梅鉢がインターネット禁止をとめたときのことです。

梅鉢の考えとはインターネットはこのままにして黒ボタン狩りをもっと増加させようという提案でいた。

困惑する仲間たち。

黒ボタン狩りが出てきてから押下者は減ってきています。

ですが、黒ボタン狩りを取り締まった結果再び押下者は増加傾向にありました。

梅鉢の見解として皮肉にも黒ボタン狩りの取り締まりが押下者を増やしているということです。

だからといってという周りに梅鉢は恐怖だけを拡散させるといいます。

黒ボタン狩りに自分たちがなるというのです。

ざわつく仲間たち。

あくまで成りすましてあたかも動画で襲っているように見せかけるのです。

そしてそこで田端の出番。

黒ボタン狩り名簿をハッキングして奴らより先に情報を仕入れるのです。

上司もそれでついにOKを出しました。

こうして黒ボタン狩り成りすまし計画は始まったのでした。

そして車から降りてホテルに到着した老夫婦。

政府が借り上げたホテルのようです。

そこに10日間見を潜めて時を待ちます。

そのとき梅鉢の足元に子供が。

この家族は以前自殺したと思われた家族。

自殺ではなく見せかけて梅鉢たちが保護していたようです。

もう少しがんばろうと一致団結するのでした。

【次の話】国民ボタン~12話はこちら!

国民ボタンの単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

国民ボタン~人類全滅計画~11話の感想

国民全員を巻き込んだデスゲームはまだまだ続きます。

ほんとうに恐ろしいゲームですね。

ただちょっと不気味でしたが、彼は今後のキーパーソンとなってくるのでしょうか。

最初のゲームに出てきた佐藤が全くもう出てきませんね、これは主役が度々変わるようなお話の展開なのでしょうか。

そういう点でも珍しい漫画ですね。

個人的には佐藤がもっとでてきてほしいですが。

黒ボタン狩りはずっと続いています。

今回のターゲットは60代老夫婦。

行く最中にも黒ボタン狩りの人たちは自分たちが英雄とでもいうかのように話していました。

今から人を殺しにいくというのに。

とんでもない思考回路ですよね。

一番乗りだと嬉しそうでしたね。

老夫婦はとても怯えていました。

しかしそこに現れたのはなんと梅鉢でした。

まさかまさか黒ボタン狩りに扮していたとは驚きです。

黒ボタン狩りのニュースを逆手にとって利用するとはとても頭のキレる女性のようですね。

彼女が主役といっても過言ではないです。

一部の人達は本気で日本を救おうとしていて安心しました。

ただどこに敵は潜んでいるかわからないですもんね。

少数だけでそれをするのは限界があるとは思いますが大丈夫なのでしょうか。

とりあえず老夫婦は助かり本当によかったです。

田端もいい動きしてくれていました。

ハッキングをして黒ボタン狩りの人たちより先に情報を得るなんて頭がいいですね。

日本も対策チームも伊達ではありません。

ホテルも確保し、老夫婦はそこで保護されることになりました。

そこへ自殺したと思われていた家族もいました。

本当によかったですね。

誰かのためにと守るべきものが多いとそういうことになってしまう気持ちもわかります。

こういう恐ろしいハラハラ漫画こそ誰かと共有したいですよね。

一人で夜とかに読むと怖いから誰かと分け合いたいと思っていまいます。

でもやみつきで次は次はと読んでしまう癖になるような作品ですね。

今後は一体どうなるのでしょうか、気になるところです。

国民ボタン ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!