注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

キミと超えて恋になる6話ネタバレ!飛高の優しさが万理の友達に通じる!

「キミと超えて恋になる」6話のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

お昼ご飯の時間、万理は友達に飛高とご飯を食べようと伝えますが、万理だけで楽しんでこいと背中を押されて断られてしまいます。

別に彼女らは飛高を嫌っているわけではありませんが、興味はないようです。

ご飯を食べながら、みんなで勉強の話になりました。

そこで2人は気付きます。

飛高は、とにもかくにもめちゃくちゃ頭が良いのでした。

案の定、テストは第一位、点数は5教科で498点です。

しかし、2位に落とされた文乃(あやの)という万理の友達は、暗い顔で言いました。

1位の獣人なんて、消え失せればいいのにな。

キミと超えて恋になる5話ネタバレはこちら

【キミと超えて恋になる〜最新話ネタバレ】キミと超えて恋になる6話ネタバレ!飛高の優しさが万理の友達に通じる!

文乃は、小さい頃から親に期待されて育って来ました。

けれど彼女の夢は小説家。

テストでずっと1位になっている間は小説を書くことを親に許されていたのに、飛高に1位を一点差で奪われた彼女は、もう小説を書けなくなったのです。

文乃は屋上で、びりびりに小説を書いたノートを破って捨てていました。

文乃と万理の共通の友達である律香(りつか)は、文乃の小説が大好きで応援していました。

だからこそ、飛高にその怒りをすこしぶつけてしまいます。

けれど飛高はやんわりと流し、一緒に屋上にいた文乃を探し出してくれました。

そして飛高はバラバラにされたノートを屋上から飛び降りて拾い上げ、その小説はみんなでセロハンテープなどでくっつけて読みました。

とても盛り上がりながら小説を読む飛高、万理、律香をみながら、作者である文乃は少し涙ぐみながら見つめていました。

文乃はとてもとても、嬉しかったようです。

そうして、文乃と律香はすっかり飛高のことをいい奴として認識するようになったのでした。

律香は、万理にこんなことを言います。

好きならデートにでも誘っちゃえ!

しかしなんと、実は陰で相田もそれとなーくどことなーく万理への恋心を自覚しつつあったのです。

その日の放課後、飛高と万理は一緒に下校します。

そして、検査した結果、飛高には特に発情期などは無く、例の症状も自力で抑えられると言われました。

一緒にいられることが幸せで幸せで、万理はあふれる気持ちをなんとかして押さえ込みます。

ぴっとりと距離が近い2人を見て、獣人が女の子に近寄ってるわ、と心配する通行人がいましたが、万理は飛高の手を握ってニコニコと満面の笑みを浮かべます。

堂々と歩いていいんだよ、と万理は飛高の手を引きました。

そして、勇気を出してデートのお誘いもします。

行こうという話になりますが、飛高は相田も含めた3人で行く気が満々のようでした。

キミと超えて恋になる7話ネタバレはこちら!

【キミと超えて恋になる最新話ネタバレ】キミと超えて恋になる6話ネタバレ!飛高の優しさが万理の友達に通じる!感想

飛高繋というとっても素敵な男の子のこと、もっと多くの人に魅力をしってもらいたいです!!

しかし現実は難しいですね…文乃は飛高のことが嫌いになってしまうのでしょうか…?

発売日以降、最新話のネタバレを更新するのでお楽しみに!

キミと超えて恋になる 最新話 ネタバレ 感想
最新情報をチェックしよう!