注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

鬼滅の刃90話ネタバレ!妓夫太郎に毒クナイが刺さる

単行本11巻に収録されている「鬼滅の刃」のネタバレ&感想をまとめました。

鬼滅の刃の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【前回のあらすじ】

初めての共闘でバラバラに戦っていた炭治郎と宇髄たち。

けれど戦っていくうちに、炭治郎たちは段々と協力して戦えるようになっていきます。

【前のお話】鬼滅の刃ネタバレ89話はこちら!

【鬼滅の刃ネタバレ】90話ネタバレ!妓夫太郎に毒クナイが刺さる

雛鶴がクナイに塗っていた毒は、とても強い藤の花の毒でした。

下弦の鬼の動きすら鈍くするその毒は、流石に上弦の鬼でも効くようです。

けれど、ものの数秒で妓夫太郎は毒を分解してしまいました。

そして宇髄たちに強力な攻撃を浴びせてひるませている間に、クナイを投げた雛鶴を殺しにいきます。

雛鶴の名前を大声で呼んで、はげしく動揺する宇髄。

雛鶴は少し前に言っていました。

上弦の鬼を一体倒せたら、普通の暮らしをしていきましょう。

忍者として奪っていった命はそんなことでは回復しないけれど、どこかでけじめをつけないと、笑って太陽の下を歩けない。

上弦の鬼を倒した時にこの4人が揃っていないとしても、恨んじゃダメですからね。

宇髄はやめろと大声で叫びます。

けれど、堕姫の帯が邪魔で雛鶴の元へいけません。

そこで、炭治郎が動きました。

体力が足りないけれどなんとか雛鶴を助けようと思った炭治郎は、ヒノカミ神楽と水の呼吸を合わせて使い、妓夫太郎と雛鶴を引き剥がします。

さらに炭治郎に襲いかかる妓夫太郎。

けれどそんな妓夫太郎の首を、宇髄が狙いました。

そして宇髄は炭治郎にお礼の言葉を叫びます。

【次のお話】鬼滅の刃ネタバレ89話はこちら!

鬼滅の刃の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【鬼滅の刃ネタバレ】90話ネタバレ!妓夫太郎に毒クナイが刺さる感想

雛鶴がクナイをドバアアっと撃ったところ、かっこよかったですね…!!

そして炭治郎がヒノカミ神楽と水の呼吸を混ぜたところも驚きました!

柔軟な発想でステキですね~!!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!