注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

鬼滅の刃89話ネタバレ!宇随の妻・雛鶴が応戦!

単行本11巻に収録されている「鬼滅の刃」のネタバレ&感想をまとめました。

鬼滅の刃の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【前回のあらすじ】

堕姫と戦うことになった伊之助と善逸。

妓夫太郎の相手は炭治郎と宇髄の2人です。

しかし戦闘開始早々、兄妹鬼の猛攻によって鬼殺隊員たちは手も足も出ませんでした。

【前のお話】鬼滅の刃ネタバレ88話はこちら!

【鬼滅の刃ネタバレ】89話ネタバレ!宇随の妻・雛鶴が応戦!

堕姫によって周囲の建物が壊され、視界が瓦礫まみれになってしまった宇髄。

敵も味方もどこにいるかわからなくなってしまいます。

その不意をついて、宇髄の首を妓夫太郎が狙いました。

猛毒を含んだ攻撃も宇髄を狙って来ており、宇髄は絶体絶命のピンチになります。

そこを、炭治郎が庇ってなんとか危機を回避しました。

宇髄が暴れ回り、炭治郎がそれを水の呼吸で補佐します。

ヒノカミ神楽はたしかに攻撃力抜群ですが、防御に関しては水の呼吸の方が向いているようでした。

戦いはギリギリで進んでいきます。

このままじゃ全滅になっちまう、と宇髄は思いました。

そこへなんと、解毒薬を飲んでここへ必死にやってきた宇髄の嫁、雛鶴が助太刀してくれます。

彼女は大量のクナイを投げつけました。

避けるのも面倒だと思った妓夫太郎ですが、何か仕掛けがあるかもしれないと思い、クナイを弾き飛ばします。

けれども隙をつかれて宇髄に足を切り落とされました。

さらにクナイをクビにさされる妓夫太郎。

このクナイには藤の花の毒が塗ってあり、なんと妓夫太郎の動きが鈍くなったのです。

そこをすかさず攻撃する宇髄も炭治郎。

短い時間で、協力して攻撃をすることができるようになった宇髄と炭治郎を見て、妓夫太郎は思うのでした。

こいつら、なかなか面白いぞ、と。

【次のお話】鬼滅の刃ネタバレ90話はこちら!

鬼滅の刃の単行本最新刊を無料で読む方法とは!【完結】

【鬼滅の刃ネタバレ】89話ネタバレ!宇随の妻・雛鶴が応戦!感想

忍びということでクナイの登場、かっこよかったです!!

そして段々と協力体制を築きつつある宇随、炭治郎、善逸、伊之助、とてもいい流れが出来てきてますね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!