注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

地獄の果てでも、愛し合おう22話ネタバレ!嫉妬に狂い…純に敵意を向ける紗江!

めちゃコミックで配信している「地獄の果ててでも、愛し合おう」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

屋上で泣く純に事情を聞き、斗真の不正を暴いた光輔。

純は彼の束縛から解放されますが…?!

【前回のお話】地獄の果ててでも、愛し合おう21話ネタバレはこちら

【地獄の果ててでも、愛し合おう】22話ネタバレ!嫉妬に狂い…純に敵意を向ける紗江!

いなくなった斗真の机を見つめ、本当にあれで良かったのかな…と考える純。

光輔と純は、斗真のパソコンを調べた際に純のスマホ情報を発見しますが…。

それを利用して、真偽が定かでない横領事件も突きつけたのです。

戸惑う純に、泣いて嫌がっているだけでは何も変わらないよ…と告げる光輔。

その言葉に意を決し、光輔の提案に乗ったのでした。

退社しようとする純を見つけ、公とよう子が一緒に帰ろうと声をかけました。

まだストーカーがいるかもしれないだろう?と、心配するよう子。

純は申し訳なく思いつつも、ちょっと嬉しいな!と思いながら廊下を歩きます。

すると…目の前に、紗江が飲み物の缶を持っているのが見えました。

お疲れ様ですと挨拶して、通り過ぎようとすると…。

紗江がボソッと、あんたが出て行けばよかったのに…と呟いたのです。

光輔さんが言っていた言葉も、嘘ですよね?と聞く純。

自信ありげな発言を聞き、紗江は純の胸倉を掴みあげました。

お前ごときに、光輔が理解できてたまるか…勘違いするな!

鬼気迫る表情で、純を責める紗江。

誰も本当の光輔は理解できないと言い放って、その場を立ち去ります。

純はぎゅっと拳を握りしめ、それでも…!と自分の気持ちを奮い立たせるのでした。

外に出た紗江が、イラつきながら道を歩いていると…。

木陰に、会社から去ったはずの斗真の姿を見つけます。

姿を見られた斗真は慌てて、ちゃんと純ちゃんとお別れしていないし!と言い訳を

ました。

そんな彼を、利用してやろうと思った紗江。

純を永遠に自分のものにしたいなら、ブスっとやっちゃえばいいのよ…。

斗真は黒い笑みを浮かべる紗江を見上げ、本当に…?と聞き返すのでした。

【次のお話】地獄の果ててでも愛し合おう23話ネタバレはコチラ

【地獄の果ててでも、愛し合おう】22話ネタバレ!嫉妬に狂い…純に敵意を向ける紗江!感想

本当に怖いのは、女同士の陰湿なバトルだな…と痛感するお話でした。

ストーカーと化した斗真に、危険な入れ知恵をする紗江。

純はこの後、どうなってしまうのでしょう?

地獄の果てでも、愛し合おう 最新話 ネタバレ 感想
最新情報をチェックしよう!