注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

愛しい嘘 優しい闇14話ネタバレ!ついに雨宮と望緒が結ばれる?

コミックシーモアで連載中の「愛しい嘘 優しい闇」14話のネタバレ&感想をまとめました。

愛しい嘘 優しい闇の単行本最新刊を無料で読む方法とは!

【前回のあらすじ】

雨宮を信じたい望緒は、不倫相手を特定するため、優美の車のカーナビ履歴を調べ、レストランを見つけます。

店員から優美が男性とよく予約で来ていたこと、男性が「みゆき」という名前に反応していたことを教えてくれます。

東京で雨宮の見舞いに行った望緒は、看護師から雨宮には誰も家族がいないことを聞き、複雑な気持ちになります。

玲子に不倫相手の捜索について話したところ、玲子はまだ自分は雨宮を疑っていると言います。

二人が険悪な雰囲気になりかけたとき、稜から電話がかかってきました。

それは、当時のクラス名簿に「みゆき」という名前をみつけた、という内容でした。

【前のお話】愛しい嘘 優しい闇ネタバレ13話はこちら!

愛しい嘘 優しい闇14話ネタバレ!ついに雨宮と望緒が結ばれる?

「中野 幸(みゆき)」。これは男の子の名簿だよね、誰だろう、と望緒が聞くと、稜も玲子も憶えていないと言います。

誰も憶えていない・・その時、望緒は自宅が火事になったのにお葬式で笑っていた男の子を思い出します。

望緒は、雨宮のガラケーに写っていた燃えている家を見ていた少年がみゆきではないか、

そしてこのみゆきが不倫相手かもしれない、と言います。

望緒は、名簿をくれた田村先生が何か知っているかも、聞いてみようと稜と玲子に提案します。

何百人も受け持っている先生が昔の生徒なんて覚えているわけがない、と玲子。

稜は先生に聞いてみるよ、と言って電話を切ります。

あっ・・と反応する玲子。望緒にはいつもより玲子が焦っているように見えました。

バイト先の休憩時間。

望緒がお昼を食べていると、担当編集者から電話がかかってきます。

それは読み切りが好評だから次回作を持ってきてほしい、という内容でした。

嬉しくて次回作に向け徹夜で頑張る望緒。なかなか進まず机に突っ伏していると、雨宮から退院の報告がきます。

病院へ雨宮を迎えに行く望緒。医師たちから刺された箇所がかなり危なかったことを聞き、

自分が雨宮について何も知らないことを再確認させられます。

最後に看護師が左手のリハビリには通ってね、と雨宮に話しかけます。

望緒が車の中で左手のことを聞くと、雨宮は手に少し麻痺が残っていて時間がかかると言われている、と答えます。

雨宮のマンションへやってきた二人。

望緒は玄関まで来てハッとします。

もしかして恋人同士の何かがある?!と気づき、緊張しはじめます。

しかし、雨宮は退院したばかりでまだケガも治っていないんだから、と思い直します。

それに、本当にこの人を好きでいていいのかまだ迷いがある・・と雨宮の手伝いをしながら思う望緒。

雨宮は嬉しそうに退院祝いをしようと言い、二人でデリバリーを頼みワインを飲みます。

飲みながら寝そうになる望緒。その時、雨宮が正が自分を刺した理由を話しはじめます。

正が持っていたSDカードに自分の写真があり、それで正が不倫相手だと思ったらしい、

正は望緒のバイト先に来たと言っていたけど、SDカードを見せられたんじゃないか、と聞いてきます。

望緒は見た、と答えます。

どんな写真?と雨宮。中学の頃の・・ガラケーのデータだと思う、と望緒。

なぜそのことを言わなかったの?と聞く雨宮。

望緒は、雨宮を疑いながら言えないことが増えていくのはもう嫌だ、と思います。

言えなかったの!と望緒は雨宮に言います。

雨宮のガラケーは奈々江の死後行方不明だったが、優美がそのガラケーを持っていて死んでしまった、

あのガラケーとは何なのか、ふたりの死とどんな関係があるのか、と雨宮に聞きます。

雨宮は一瞬黙った後、そんなの僕にはわからない、ただのガラケーで写真も何を撮ったのか憶えていない、

もしかしてふたりの死に僕が関係していると思っているの?と望緒に言います。

そうじゃないけど・・と望緒。

その時、玲子から電話がかかってきます。スルーする望緒。

それを見た雨宮は、もしかして玲子が自分を疑っているのか、と聞いてきます。

思わず雨宮を見る望緒。

雨宮は少し考えた後、昔中学の時にラブレターをもらったことがあり、

それは玲子ではないかと思っている、と伝えます。

もしかしたら僕たちの関係をよく思ってなくて、望緒に僕を疑うように仕向けているのでは・・・と。

それを聞いた望緒はまっすぐに雨宮を見て、玲子はそんなことはしないと思う、と言います。

玲子が雨宮君を好きだったとしても、そんなことをする人間ではない、昔から正義感が強くてまっすぐだし。

中学時代とは変わったかもしれないよ?と雨宮。

でも・・という望緒に、ごめんね、でもこれだけは信じて・・と雨宮は望緒をぎゅっと抱きしめます。

自分は優美の不倫相手ではない、自分には望緒しか見えないから、と。

抱きしめられるまま、居心地がよくて眠ってしまう望緒。

目が覚めると、服を着たままベッドに横になっていました。

慌てて起き上がると、スーツ姿の雨宮が会社へ行こうとしていました。

夜に何があったのか不安な望緒。雨宮に聞こうとすると、何もしていないから大丈夫、と雨宮。

な、なにも・・?と聞く望緒に、雨宮は記憶に残らないなんて嫌だから、とつぶやき、出ていきます。

寝てしまったことに自己嫌悪する望緒の元に、稜から電話がかかってきます。

田村先生に連絡がつき、遊びに来ないかと誘われていると言います。

行くか?と聞く稜に、行こう、と強くうなずき、望緒は思います。

消えかけていた不倫相手の手がかりがつながった、と。

愛しい嘘 優しい闇の単行本最新刊を無料で読む方法とは!

愛しい嘘 優しい闇14話ネタバレ!ついに雨宮と望緒が結ばれる? 感想

「みゆき」という名前の男子を誰も憶えておらず、稜から田村先生に連絡をしてみることに。

その時のいつも冷静な玲子が、少し取り乱していたのが気になりますね。

そして、雨宮の退院後、そのまま雨宮と部屋へあがる望緒。

恋人的な進展が待っているかと思いきや、雨宮からSDカードについて質問が。

望緒は思わず雨宮に、奈々江と優美の死とガラケーの関係を聞きますが、

逆に雨宮に自分を疑っているのかと聞かれ、玲子がそう仕向けているのでは、と言われます。

玲子を信じ切っている望緒はすぐにそれを否定します。

望緒は雨宮のことは信じ切れなくても、玲子のことは信じ切っているんですね。

しかし、玲子が疑わせていると言う雨宮には何か腹黒いものを感じます。

そして、「みゆき」を知る田村先生から連絡が。

みゆきとは一体誰なのか、次回でわかるのでしょうか。続きが気になります。

愛しい嘘 優しい闇 愛しい嘘 優しい闇 最新話 ネタバレ 感想
最新情報をチェックしよう!