注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

鋼の華11話ネタバレ!月下の華!【最終回】  

めちゃコミックで連載中の「鋼の華」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

征十郎の告白から時を経て2人は再会します。

そして、恋の行方は最後の試験の結果に委ねられました。

今、征十郎と憂の最終対決が始まります。

【前のお話】鋼の華ネタバレ10話はこちら!

鋼の華の単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

【鋼の華最新話ネタバレ】11話「月下の華」最終回

男性と握手を交わし、それではよろしくお願いします、と征十郎が挨拶をしています。

相手の男性は、さすがは鴻池家のご子息ですね、と征十郎の優秀さを称え笑顔で応えていました。

恐縮ですと、会釈をした征十郎はその場を後にします。

馬車に乗り込んだ征十郎は父親と今後の予定の確認をしようとしました。

ところが、父親は変な物を見るような目で息子を凝視しています。

聞いていますか?と問われても微動だにしませんでした。

再度征十郎に問われ、父親はやっと口を開きます。

そんなに首席を逃したことに落ち込んでいるのかと思って、と語り出しました。

首席を逃して以来、そのことを忘れようとしてるかの用に仕事に取り組んでいるから、と理由も述べます。

額に手を当てた征十郎は、その話はしたくありません、と鎮痛な面持ちになりました。

お前も可愛げがあったんだな、と父親は声を立てて笑います。

そして、男にうつつを抜かした報いだ、と以前の話を蒸し返しました。

それは否定したでしょう、と征十郎はさらに困り顔です。

あれだけ大勢の女性の誘いを断るのは、それ以外に理由が考えられん、と言う父親。

征十郎は、好みじゃなかったんですよ、と言い訳をしました。

時は最終試験の結果発表に戻ります。

結果として征十郎は憂に1点差で敗北し、首席の座を奪われました。

敗北感を生まれて初めて味わい、勝って縁談を申し込むと宣言したことも恥ずかしくなる征十郎。

さらには、自分を任した憂の気持ちも、それほどまでに自分との縁談が嫌だったのかな、と思ってしまいます。

そう考えだすと、征十郎は憂と顔を合わせることができませんでした。

再び現在に戻り、馬車の中のシーンに戻ります。

考え込む征十郎の姿を見た父親は話題を変え、お前に会いたがっているお嬢さんが明日来る、と伝えました。

相手は名家の娘さんだから粗相のないように、と注意をします。

そして、家柄の良い本妻を迎えて、好みの女性は後に側妻にすればいい、と上流階級の風習で話しました。

その方が失礼なのでは、と征十郎も苦笑混じりに返します。

翌日の会合で、征十郎の父親に同世代の男性が声を掛けてきました。

来たか、と父親が振り返ると男性は1人です。

娘さんもご一緒だと聞いていたが、と尋ねました。

その男性は、一緒に来たのですが場に慣れておらずテラスに出ています、と答えます。

それを聞いた父親は征十郎に、迎えに行って差し上げなさい、と促しました。

分かりました、とテラスに向かいますが、顔もわからない相手を探すのは難しいだろう、と征十郎は考えます。

いかに器量がよくても中津川華には劣るだろうし、などと期待をせずに当たりを探しました。

ふと、夜空を見上げている女性がいたので、征十郎は、体調がすぐれないと聞きましたが大丈夫ですか?と声をかけます。

振り向いた女性の顔を見た征十郎は固まってしまいました。

なんとその女性は憂、華だったのです。

華は少し恥ずかしそうに、筋肉もついてるからドレスは似合わないかな?と征十郎に尋ねました。

さらに、ジロジロと見る征十郎に、あまり見ないように伝えます。

征十郎は、すごく綺麗だ、となんとか声を絞り出して言いました。

それは良かった、と笑顔になる華。

その笑顔を見て、あらためて華が目の前にいることを征十郎は知ります。

そして、なぜここに来たのかを華に尋ねました。

父からここに来れば征十郎に会えると聞いたので、連れてきてもらった、と華は答えます。

そして、最終試験の結果発表の際に征十郎を見つけていた事を話しました。

あまりの征十郎の落ち込みぶりから、その場では声をかけることができなかったのでした。

まさか見られていたとは思っていなかった征十郎は赤面します。

華は、言いたいことがあったけど、あれ以来学校にも来なかったから伝えられなかった、と話しました。

そして、征十郎の目を見て、自分から鴻池家に縁談を申し込んだことを告白します。

征十郎に勝って、自分の意思で選びたかった、と言いました。

華は、私と一緒に残りの人生を歩んでくれないか、といつかの征十郎のセリフを伝えます。

征十郎は微笑み、君には敵わない、と華に言いました。

華は、私が勝者なんだから当たり前だ、と満面の笑みです。

月下で抱き合う2人を見て、父親たちも涙を流しました。

鋼の華の単行本最新刊を無料で読む方法を調査しました!

【鋼の華最新話ネタバレ】11話「月下の華」最終回感想

まさかの最終試験は華の勝利だったことに驚きました。

さらに、勝利した華からの逆告白に胸キュンです。

2人の幸せなラストが見れてよかったです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!