注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

dog eat dog era~許婚の魔法騎士と催眠尋問~ネタバレ!

Dlsiteに掲載されている「dog eat dog era~許婚の魔法騎士と催眠尋問~」についてネタバレをまとめました!

dog eat dog era~許婚の魔法騎士と催眠尋問~ネタバレ!

大きな木の下で眠っていたのは、ジェーンドゥの魔女と呼ばれる女性がいました。

そこに声をかけてきたのは竜人族奴隷の2人・・・。

魔女はどこか悲しそうな笑みを浮かべ2人の手を取ります。

時は変わり、竜人族奴隷の2人は学校にいました。

2人の名前はセオドアとテオ。

セオドアは、今日家を出るときに急に訪ねてきた男のことが気になっていました。

セオドア達の家ではジェーンドゥの魔女と、訪ねてきた男性が2人でいました。

男性の名前はオーウェン。

オーウェンは、魔女の許嫁でした。

魔女はこの世界に来た記憶が曖昧でした。

この世界に来た時にお世話になったのが、このオーウェンでした。

ですがそのオーウェンに不気味さを感じた魔女は、町へ身を隠すことにして、竜人族の奴隷を買い生きていました。

その奴隷が、セオドアとテオでした。

オーウェンは魔女に触れようとしますが、魔女はすかさず振り払います。

そして、嫌がる魔女を無視して、服を脱がし胸を触り始めました。

必死に質抵抗しようとする魔女ですが、乳首を触られそれどころじゃありませんでした。

カリカリと乳首を触られるたび、喘ぎ声も漏れ魔女はイってしまいました。

力が抜けた魔女をオーウェンはソファに座らせ、足を無理やり広げます。

そして広がった足の先の陰部に顔を近づけ、陰部を舐め始めました。

そこはだめ・・・と抵抗しますが、あまりの気持ちよさに抵抗できなくなりました。

オーウェンの舌が魔女の膣内にぬるぬると入っていきます。

その瞬間、魔女はまた絶頂に達しました。

一方、奴隷たちは学校で1人の女性に声をかけられていました。

その女性の名前はラフ。

セオドアとテオにこの学校を案内してもらうよう、父親に頼まれましたとラフは言ってきました。

セオドアは朝、家を訪ねてきた男と一緒いたのがラフだったことに気づきます。

あの男と一緒にいた女だな?と聞くセオドアにラフは学校を案内してくれと再度頼みます。

気味が悪くなったセオドアとテオは急いで家に帰ります。

家のドアを開けて目に入ってきたのは、オーウェンが魔女の膣内を搔き乱している場面でした。

今すぐ魔女を開放しろ!という2人にオーウェンは魔女を開放できるのは君たちのほうだよと言います。

魔女と奴隷の契約では大量の魔力を消費してしまいます。

魔女は自分の行方を魔力でくらましていました。

それが奴隷との契約で魔力を維持できなくなり、オーウェンに見つかってしまったのでした。

そのことをセオドアとテオに話したオーウェンを魔女は話を遮るように止めます。

私を殺したいなら、この2人は関係ない!と魔女は言いました。

状況がつかめていないセオドアたちは戸惑いますが、オーウェンが敵だということは分かりました。

オーウェンに敵意を出した途端、オーウェンが魔法を使い奴セオドアたちは倒れます。

セオドアたちが倒れたのを見た魔女は混乱して、魔力を放出してしまいました。

魔女が放出してしまった魔力は世界の脅威となるほどの力でした。

この力を恐れてオーウェンは魔女を殺しに来たのです。

ですがあまりにも強い力で爆発も起こり、オーウェンは一旦引くことにしました。

そして先ほど倒れたセオドアとテオが目を覚ましました。

そこには先ほどいた場所とは思えないくらい地形が変わっていました。

そして目に入ってきたのは倒れている魔女の姿・・・。

セオドアとテオは地形が変わるくらい大きな魔力を使った魔女が死んでしまったのではないかと心配します。

近づくと魔女は息をしており、セオドアとテオは安心します。

けれども魔女は目を覚ましません。

目を覚ます方法は、主従の契約を逆転させること。

セオドアとテオは、主従の契約を逆転させることに成功しましたが、魔力不足で魔女は目を覚ました後も喋ることはありませんでした。

魔女に魔力が足りないせいだと分かった2人は、魔力を返そうとします。

魔力を返す方法とは、性行為でした。

セオドアとテオは魔女に服を脱ぐように命令して、キスをします。

深く濃厚なキスをして、魔女は体がうずきます。

セオドアの大きくなったモノが魔女に入ります。

激しい動きで魔女はあっけなく絶頂に達しました。

そして次はテオのモノが入ります。

テオと魔女が合体している姿を見てセオドアが邪魔をします。

テオはセオドアが混ざりたがっているのを見て、一緒にしようと誘います。

テオは魔女のアナルに、セオドアは魔女の膣内に・・・。

2人で魔女をめちゃくちゃにしました。

2人に2つの穴を同時に攻められた魔女は何度も何度もイきました。

セオドアとテオもイっては勃起して、またイって・・・と繰り返し何度も何度も魔女と抱き合いました。

それでもまだ魔女は人形みたいで、喋ることはできませんでした。

セオドアは、そんな魔女を見てそれでもキスはし続けて魔力を返そうと言います。

テオは魔女にキスをし続けると、あんなにイったのにまた勃起をしてしまいます。

そんなテオにセオドアは呆れます。

そして昔みたいに3人で寝ました。

眠りにつく前にセオドアたちは魔女に、目を覚ましてほしいと願いました。

セオドアたちが目を覚ますと、誰かが名前を呼んでいました。

セオドア!テオ!と。

声がするほうに目を向けると、そこには元に戻った魔女の姿がありました。

魔女の姿を見た2人は飛び起きて、魔女に抱き着きます。

そして、何か話そうとする魔女に、君が目を覚ましてくれたならそれでいい・・・と話を遮りました。

僕たちはどこにも行かないから、魔女さんずっと一緒にいてよ。

と、涙を流しながらお願いしました。

dog eat dog era~許婚の魔法騎士と催眠尋問~ネタバレ感想!

セオドアとテオに攻められるシーンが、色っぽくて素敵だなと思いました。

3Pの作品が好きな方にはお勧めです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!