1. ホーム
  2. 症状別で選ぶ!改善・予防ドッグフード
  3. ≫【涙やけ・目やに】改善と予防に効果的なドッグフード20選!自宅でできる対策と治療

【涙やけ・目やに】改善と予防に効果的なドッグフード20選!自宅でできる対策と治療

涙やけ・目やに改善 獣医に聞いてきました
何とかしたい涙やけ…。

  • 涙が良く出る気が…
  • 「そのうち良くなるかな」と思っていたら、どんどんひどくなる
  • 目の下が茶色くなって皮膚がただれてくる

といったお悩みで、ワンちゃんはかわいそうだし、お手上げという飼い主さんも多いですよね。

涙やけは、小型犬に多く見られる症状です。
プードルチワワシーズーダックスパピヨンマルチーズなど

この記事では「涙やけ」の改善ができるドッグフード5選と、涙やけになりにくいドッグフード15選をご紹介!合計20選のドッグフードの紹介と合わせて、涙やけの改善方法や、一緒に起こりやすい「目やに」の対策についても解説します。

涙やけ・目やにの改善ができるドッグフード5選

薬膳みらいのドッグフード 皮膚アレルギー用

症状に合わせて作った51種の薬膳レシピドッグフード

原材料 大麦,生肉(鹿,魚),玄米
添加物 不使用
穀物 大麦、玄米
価格(1kg) 通常価格5,000円(+税)
初回定期購入4,000円(+税)


フードの特徴

アレルギーや皮膚トラブルに悩むワンちゃんのために調節された食事療法のドッグフードです。
51種類以上の薬膳と腸内環境を整える玄米を始めとするマクロビ食材を使用。
アレルゲンとなる食材はカットし、皮膚の栄養の補給と高い栄養価を一度に補えるのが魅力のドッグフードです。

Nature’s Protection 犬用フード ホワイトドッグ

白いワンちゃんの目の周りのケアに

原材料 米、家禽脂肪、大麦
添加物 天然由来の酸化防止剤使用
穀物 米、大麦、大豆たんぱく
価格(1.5kg) 3,080円(税込)


フードの特徴

体内の老廃物がうまく排出されないことで、涙やけは引き起こされますが、ホワイトドッグはその体内毒素を排出するといわれている、天然鉱物のゼオライトが配合されています。
さらに、目の健康をサポートしてくれるマリーゴールド、クランベリー、タウリン、ビタミン類を配合。
10㎏以下の白い小型犬に適した、涙やけの予防のドッグフードです。

このこのごはん

小型犬専用の涙やけをサポートするドッグフード

原材料 鶏肉(ささみ、レバー)、大麦、玄米
添加物 保存料・防腐剤不使用
穀物 大麦、玄米
価格(1kg) 通常価格 3,500円(+税)
定期購入 2,980円(+税)


フードの特徴

少量の穀物や添加物でもアレルギー反応を起こしやすい小型犬のために作られたドッグフードです。
消化を助ける食物繊維が豊富なモリンガや、体内の老廃物を出すといわれるサツマイモなどが配合されています。
小麦アレルギーのワンちゃんに配慮した小麦グルテンフリーで、穀物は大麦や玄米をブレンド。
小型犬が食べやすい小粒サイズで、凝固剤を使用しないので少しびつな形をしているのが特徴です。

Drケアワン

涙やけ対策におすすめ!国産無添加ドッグフード

原材料 鶏肉、大麦、玄米
添加物 無添加
穀物 玄米・大麦
価格(800g) 通常価格 3,000円(+税)
初回定期購入 2,480円(+税)


フードの特徴

原材料は、高品質のたんぱく質源である鹿児島産の若鳥や、消化の良い福岡産の玄米、食物性が豊富な熊本県産の大麦など、国産の厳選されたものを使用しています。
涙やけの原因とされるアレルギーや消化不良に考慮して、消化吸収に優れた食材を使用。
アレルギーを引き起こす人工添加物も不使用なので、涙やけに悩むワンちゃんにおすすめです。
身体の内側から愛犬の健康を支えてくれるドッグフードです。

ドッグスタンス 麹熟成

アレルゲンになりにくい鹿肉を使用したドッグフード

原材料 鹿肉(生)、大麦全粒粉、玄米
添加物 無添加
穀物 大麦全粒粉、玄米粉、大豆油粕
価格 800g 通常価格3,456円(税込)
300g 初回お試し980円(税込)


フードの特徴

犬の先祖であるオオカミも好んで食していた鹿肉は、アレルギーになりくく、脂身が少ないのでヘルシーであるのが特徴。
国産の鹿肉を生のまま低温で調理し、麹熟成させることで、栄養価はそのままに、子犬やシニアでも食べやすく消化に負担がかからないドッグフードになっています。
ワンちゃんにとって欠かせない、炭水化物原である穀物は、グルテンをほとんど含まず消化しやすい大麦全粒粉と玄米を使用。
着色料や香料などの添加物は使用せず、食材本来の味と熟成されたうまみで食いつきも高いドッグフードです。

涙やけ・目やにになりにくいドッグフード15選

カナガンドッグフード

ワンちゃんの負担になりやすい原材料はできるだけおさえたドッグフード

原材料 骨抜きチキン生肉、乾燥チキン、サツマイモ
添加物 香料・着色料不使用
穀物 不使用
価格(2kg) 通常価格 3,960円(税抜)
初回定期購入 1980円(税抜)


フードの特徴

人間でも食べられる原材料を使用した安全性の高いドッグフードです。
ワンちゃんが消化しにくい穀物や、ワンちゃんの負担になりやすい香料・着色料を使用していません。
免疫力や健康な皮膚、毛艶を保ってくれる、マリーゴールドや海藻なども配合されています。

ファインペッツ極ドッグフード

厳選した肉をたっぷり使ったドッグフード

原材料 フランス産アヒル肉、グリーンピース、鶏脂(天然由来成分にて酸化防止処理済み)
添加物 化学合成添加物不使用
穀物 不使用
価格(1.5kg) 通常価格 5,806円(税込)
お試し価格 1,100円(税込)


フードの特徴

穀物は使用せず、フランス産でのびのび育ったアヒル肉と、天然のオランダ産ニシンなどの肉類の原材料を全体の9割まで増やして作られたドッグフードです。
消化吸収率も87%と高吸収率なので、消化による身体への負担も少なく涙やけの予防にも期待できます。
人工保存料は使用していませんが、特別な酸化防止処理をおこない、保存料には天然のビタミンEを使用しているので、常温での保存が可能です。

モグワンドッグフード

良質なお肉がたっぷり入ったグレインフリーのドッグフード

原材料 チキン&サーモン(チキン生肉、生サーモン、乾燥チキン、乾燥サーモン、チキングレイビー、サーモンオイル)、サツマイモ、エンドウ豆
添加物 着色料不使用、香料不使用
穀物 不使用
価格(1.8kg) 通常価格 3,960円(+税)
初回定期購入 最大20%OFF


フードの特徴

新鮮なチキン生肉と生サーモンを使用していて、動物性たんぱく質は全体の約50%と高品質なたんぱく質をたっぷり摂ることができます。
小麦やトウモロコシなど消化しにくい穀物を使用しないグルテンフリーなので、穀物アレルギーが心配な子にもおすすめです。
さらに、食物繊維を豊富に含むカボチャやリンゴ、吸収分解が早いココナッツなどの野菜や果物が、身体の内側から健やかさをサポートしてくれます。

アランズナチュラルドッグフード

自然素材にこだわった低アレルギードッグフード

原材料 ラム肉40%(生ラム肉25%、乾燥ラム肉10%、ラムオイル4%、ラムグレービー1%)、サツマイモ、レンズ豆
添加物 人工添加物不使用
穀物 グレインフリー
価格(2kg) 通常価格 3,960円(+税)
定期購入 最大20%OFF


フードの特徴

高品質で嗜好性の高い生ラム肉を使用。
アレルギーになりやすい、小麦やトウモロコシや乳製品、牛肉などは使用せず、新鮮な野菜や天然のハーブなど、ワンちゃんにとって必要な栄養素を含んだドッグフードです。
また、人工添加物は入っていないので、添加物によるアレルギーが心配な子でも安心して食べ続けられます。

ワイソン ドッグフードアナジェン

素材をそのまま活かした犬・猫用ドッグフード

原材料 ラムミール、玄米、亜麻仁
添加物 自然由来の酸化防止剤使用
穀物 玄米
価格(2.27kg) 4,201円(税込)


フードの特徴

主原料は、低アレルギーのラム肉を使用し、野菜などの原材料もできるだけ自然な状態で食べられるように低温加工で作られています。
乳酸菌や酵素、フラボノイドなどの栄養素を生きたまま摂取できるので、腸内環境を整えて、涙やけを引き起こす体内の余分な老廃物の排出を助けます。
ドッグフードでは珍しい、犬・猫兼用のフードとなっています。

トライプドライ グリーンラムトライプ

ニュージーランドのラムと七面鳥をブレンドしたドッグフード

原材料 ラムトライプ、七面鳥、エンドウ豆
添加物 合成保存料・人工着色料・人工香料は不使用
穀物 不使用
価格(2.27kg) 5,280円(税込)


フードの特徴

ニュージーランドので放牧飼育されたラムと七面鳥が主原料であり、ラム肉に含まれるアミノ酸のが健康な被毛と皮膚を維持します。
また、オメガ3必須脂肪酸のDHAとEPAも豊富に含まれていて、血行をよくする働きから体内循環が良くなり、涙やけを引き起こす老廃物が溜りにくい身体へと改善してくれます。
穀類も一切使用していないグレインフリーのドッグフードです。

ナチュラルハーベスト ベーシックフォーミュラ ナーサリー

発育過程の子犬にやさしい消化の良いドッグフード

原材料 ラム(ニュージーランド、オーストラリア)、ラムミール(ニュージーランド)、精製白米(米国)
添加物 白米
穀物 天然由来の酸化防止剤使用
価格(680g) 1,404円(税込)


フードの特徴

アレルギーの原因となるタンパク源に配慮して新鮮でラム肉を使用。
さらに、消化し難いグルテンや繊維が少なく消化器にも優しい白米と、腸内環境のサポートするプロバイオティクスもブレンドしています。
子犬のデリケートなお腹にやさしく、成長期に必要な栄養素もしっかり摂れるドッグフードです。

オリジン オリジナル

新鮮な肉をたっぷり使用したドッグフード

原材料 新鮮鶏、新鮮七面鳥肉、新鮮イエローテイルカレイ
添加物 天然酸化防止剤使用
穀物 不使用
価格(2㎏) 5,280円(税込)


フードの特徴

人間用食材として認定を受けている新鮮な肉や魚を臓器、軟骨や骨など丸ごと使用したドッグフード。
軟骨や骨も含まれていますが、消化がしやすい状態に処理がされているので消化に負担がかかりません。
炭水化物も穀物ではなくレンズ豆やカボチャなどの野菜や青菜、果物など低IGの食材が使われています。

アーテミス フレッシュミックス スモールブリード アダルト

小型犬用に安心して与えられるドッグフード

原材料 フレッシュチキン、ドライチキン、フレッシュターキー
添加物 人工香料不使用
穀物 玄米、黍
価格(1kg) 2,055円(税込)


フードの特徴

ワンちゃんにとってアレルギーになりやすいとされる小麦や牛肉、豆類は使用せず、合成保存料や化学防腐剤も含まれていません。
原材料は、複数の複数の動物性タンパク質が取れる肉をブレンドしていますが、そのすべてが私たちでも食べられる、同一の品質のものを使用しています。
また、栄養成分の吸収効率をあげる独自の製法となっているので、消化の負担をかけずに健康な身体をサポートしてくれます。

ネルソンズ ドッグフード

グレインフリーの高品質フード

原材料 乾燥チキン、チキン生肉、サツマイモ
添加物 人工添加物不使用
穀物 不使用
価格(5kg) 7,800円(+税)
初回定期購入 2,550円(+税)


フードの特徴

小型犬に比べ、身体の大きい大型犬は、身体全体に対する消化器官の割合が少ないため、消化に負担がかかりやすなります。
そんな大型・中型のワンちゃんのために穀物を使用しないグレインフリーのレシピでつくられたドッグフードです。
炭水化物源としてジャガイモとサツマイモをブレンドし、人工添加物も不使用なので、アレルギーが心配な子にもおすすめです。

Inuhug いぬはぐ

乳酸菌とオリゴ糖でお腹にやさしいドッグフード

原材料 鶏肉、玄米、白米
添加物 不使用
穀物 玄米、白米
価格(1.5㎏) 通常価格6,980円(+税)
初回定期購入 980円(+税)


フードの特徴

涙やけに悩むワンちゃんにとって、消化の良いたべものはもちろん、体内環境の改善も重要です。
いぬはぐは、小麦などのグルテンは使用せず消化の良い玄米と白米を使用。
さらに、乳酸菌とオリゴ糖を配合することで腸内環境を整えて、内側から健やかな身体をサポートします。

ナチュロル

無添加で安心素材の国産ドッグフード

原材料 新鮮牛生肉、新鮮鶏生肉、新鮮馬生肉
添加物 不使用
穀物 不使用
価格(1.7kg) 通常価格 6,000円(+税)
初回定期購入 100円(+税)


フードの特徴

グルテンとグレインをカットして、新鮮なお肉と魚、厳選された良質の素材でつくられた自然派のドッグフードです。
100%無添加にこだわって、国内で製造されています。
高濃度の安定・持続型ビタミンCを配合されているので、涙自やけに悩むワンちゃんの皮膚と毛艶をサポートします。

Native Dog プレミアムフィッシュ低アレルゲン

アレルギーに悩むワンちゃん用の低アレルゲンフード

原材料 じゃがいも、魚介類(鮭、ホワイフィッシュ)、トマト
添加物 合成着色料・保存料無添加
穀物 不使用
価格(3kg) 2,992円(税込)


フードの特徴

アレルギーによる涙やけや皮膚の炎症などに悩むワンちゃんのためにアレルギー食材を使用せずシンプルな素材でつくられています。
アレルゲンになりにくい魚と、糖分が少ないジャガイモをベースにシンプルでありながらも必要な栄養素は十分。
全年齢対応のドッグフードです。

キアオラ 無添加ドッグフード ラム

アレルギーになりにくいラムとサーモンを使った無添加ドッグフード

原材料 ラム生肉、乾燥サーモン、えんどう豆
添加物 不使用
穀物 不使用
価格(2.7kg) 6,380円(税込)


フードの特徴

食物アレルギーに配慮して穀物は不使用、肉もアレルギーになりにくいラムをベースに、炎症やアレルギーに効果的なDHA・EPAが含まれたサーモンも取り入れています。
免疫力を助けてくれるオメガ3とオメガ6脂肪酸も配合、また抗酸化作用のあるローズマリーやグリーンティ、スペア民都なども配合しています。

ビッグウッド ブリリアントメロウ ドライフード チキン

天然素材や無農薬有機野菜などを使用した自然派ドッグフード

原材料 焙煎あわ、焙煎きび、国内産豚骨スープ
添加物 不使用
穀物 焙煎あわ、焙煎きび、国内産焙煎白米
価格(800g) 1,686円(税込)


フードの特徴

国産の良質な豚骨や鶏肉、レバーを使用し、その他の原材料も天然の海藻や自然由来の樹液、有機野菜3種など自然にこだわったものが使用されています。
これらは、すべて無添加で調理されているので、より安心してワンちゃんに与えることができます。

【涙やけ・目やに対策】ドッグフードや運動で改善する ~体の中から改善

食事の見直し ドッグフードをチェック

ドッグフード涙やけや目やには、与えているドッグフードが原因になっていることがあります。

まずは以下をチェックしてみましょう。

  • たんぱく質の品質が悪くないか
  • 添加物(香料、着色料、保存料など)を使用していないか
  • 穀物を使用していないか

原因のひとつは、質の悪い肉や、添加物(香料、着色料、保存料など)を食べることでアレルギーを起こしているケースが多くみられるそうです。
その場合、ドッグフードやおやつの変更で改善することが出来ます。

原因のふたつ目は、ドッグフードに含まれる穀物です。

フードによっては、肉以上の割合でトウモロコシや小麦を使っているものがありますが、実はワンちゃんは穀類をうまく消化することができません。

ドッグフードでアレルギーを起こし、涙やけを起こしている場合があります。

ドッグフードは以下の点をチェックして購入しましょう。

獣医OK◎肉の品質が良い
◎添加物は最小限に
◎アレルギーを起こしやすい穀物は最小限に

ドッグフードペディアのおすすめフード!

涙やけ・目やにの予防にはカナガンがおすすめ

カナガンドッグフードカナガンは原料にイギリス産のチキンを使用しており、肉副産物など品質の悪い肉は不使用です。
添加物不使用です。
穀物は全く使用していないグレインフリー、グルテンフリーのフードです。
公式サイトで確認する

水分量を見なおそう

水分水分をきっちりとることも大切です。

涙の98%は水分ですが、その他にタンパク質、リン酸塩なども含まれていて、弱アルカリ性の液体です。

水分量が減少すると、タンパク質やリン酸塩の濃度が上昇し、粘稠性が上がり、べたべたとした液体になります。

べたべたした涙は、鼻涙管をうまく流れず、眼の外に溢れ、眼の周囲の毛に付着します。

この涙が空気に触れて酸化すると、茶色く変色し「涙やけ」になってしまいます。

運動量アップで代謝・血流をよくし、涙のネバネバを予防!

犬の運動ワンちゃんの運動量は、十分でしょうか?運動不足になると新陳代謝が悪くなり、体液の流れが悪くなります。

このことが原因で体内の老廃物が溜まり、涙やけがひどくなってしまうことがあります。

犬種ごとの必要な運動量を把握し、涙をはじめとする体液が、べたべたしないようにしてあげましょう。

【涙やけ・目やに対策】ふき取り方や薬剤について ~体の外側から改善

次はお家で出来る、ケアの方法についてアドバイスします。

眼の周りの茶色くなった毛を切る

katto_02毛を切る際に目に、はさみやクシが当たらないようにします。

まず頭をしっかり支え、茶色くなった毛は良くほぐしてから切り、皮膚を切らないように気をつけましょう。

自分でカットするのが難しい場合は、トリマーさんにお願いしましょう。

汚れをふき取る

汚れのふきとり方法には何種類かありますが、代表的なものは「漂白」「ホウ酸」「重曹」を使用するのもです。

ゴシゴシと強くこするのではなく、優しく押さえるようにしましょう。

毛について硬くなった目やになどは、ふやかすようにして落としてあげましょう。

漂白

漂白は主にオキシドールで行います。オキシドールは過酸化水素水ともいい酸素系漂白剤です。髪の脱色などにも使用されます。強い腐食性を持ち、高濃度の液体が皮膚に付着すると、白斑が生じます。そのため、デリケートな眼のふちに使用する時には、眼の中に入らないように注意が必要です。

ホウ酸

ホウ酸は弱酸性で殺菌剤や眼科で医薬品として使われています。水に溶かして眼の洗浄などで良く用いられています。昆虫が摂取すると毒性があるが、動物が大量に摂取すると消化器症状が出ることもありますが、ほぼ無害です。

ホウ酸水の作り方

● 材料 ●
・ 薬局方ホウ酸 3g
・精製水 150ml
注意…ホウ酸水の濃度は必ず2%以下になるように作ります。

● 作り方・保存の仕方 ●
・ 精製水を60度に温めホウ酸3gを溶かします。
・ 密閉できる容器で冷蔵庫保管し、2週間以内に使いきってください。

重曹

重曹は料理、洗濯、医薬品など様々なことに使用されています。涙やけの汚れを落とすために乳化という作用を利用しています。アルカリ性なので濃度が高いと眼に刺激になるので濃度に注意して使用する必要があります。

【涙やけ・目やに対策】それでも治らない場合には

受診色々試しても良くならない時は、動物病院で診察を受けましょう。

鼻涙管(眼から鼻の奥に涙が抜けていく通路)が狭いワンちゃんの場合は、涙が眼から外にあふれてしまうので、自宅のケアだけでは改善が難しい場合があります。

鼻涙管が狭いかどうかは、動物病院でのフローレステストで確認することができます。

フローレステスト

【検査内容】
目の検査「フルオルセイン」という眼専用の染色液を眼に1滴たらし、1~2分間待ちます。

この染色液が鼻の穴からにじむように出てきたら、鼻涙管が開通していることが分かります。

時間がかかる割に少ししか出ない時には、狭窄している(鼻涙管が詰まってしまっている)可能性が高くなり、治療・処置が必要になります。

涙管洗浄

涙管洗浄は、眼のふちにある「涙点」という、涙が流れていく穴に細い管を差し込み、洗浄していく方法です。全身麻酔下で行う場合もあります。

費用は、血液検査代金と麻酔代金、処置料を合わせて20,000~25,000円程度です(地域によって異なります)。

ただし、この処置を行っても数ヵ月後には再発することが多く、根本治療にならないこともあります。

逆まつげの治療

逆まつ毛が、眼の表面を刺激して、涙がたくさん出るために涙やけが起こることがあります。

逆まつ毛は、抜くことで改善しますが、再発しますのでその度抜く必要があります。

費用は診察料などを含めて3000円前後です。

眼瞼内反症(がんけんないはんしょう)の手術

涙やけのもう一つの原因は、眼瞼内反症(がんけんないはんしょう)です。これは眼瞼(まぶた)が、眼の内側に入り込んで、眼球の表面に当たり、涙がたくさん出てしまう症状です。

眼瞼内反の場合は、手術をする必要があります。

費用は、血液検査代金と麻酔代金、処置料を合わせて35000円前後です(地域によって異なります)。


涙やけ・目やにが生じてしまう原因は?

そもそも、涙やけの原因は何でしょうか? 様々な原因が考えられていますが、現在のところ有力なのは次の5つです。

  • アレルギー ドッグフードや環境による
  • ドッグフードの添加物
  • ドッグフードの粗悪なタンパク質
  • 鼻涙管の異常
  • 眼の異常 逆まつ毛や眼瞼内反など

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

ドッグフードや環境によるアレルギー

ドッグフードに使用されているタンパク質や、穀物などに対してアレルギー反応を起こした場合、眼が痒くなって、掻いたりこすりつけたりし、涙が大量に出ます。

犬のアレルギーは食べ物だけでなく、草木の花粉やハウスダストなどに対しても反応します。
アレルギーの原因

原因が何であれアレルギー反応が起こると、痒みが起こります。

食べものに対するアレルギーの場合は、嘔吐や下痢などの消化器症状が起こることが多いです。

体の一か所で起こったアレルギー反応であっても、全身に影響を及ぼすことがあります。アレルギー反応の原因がわからないとアレルギー物質を摂り続けてしまい、ますます悪化してしまします。

ドッグフードの添加物

安価なドッグフードには添加物が多く加えられています。

添加物の種類は複数あり、ドッグフード安全法で使用しても良い添加物が決められています。

添加物には「酸化防止剤」「着色料」「保存料」などがあり、自然由来のものなどもあるので、すべてが悪いというわけではありません。

しかし、化学合成された添加物の中には、発がん性のあるものや、催奇形性(奇形を引き起こす)のあるものもあります。

このような添加物は体内で分解されにくく、体内に排泄しなければならない化学物質が蓄積していきます。

これが涙の成分に混じり、涙やけの原因になります。

ドッグフードの粗悪なタンパク質

安価なドッグフードには粗悪なタンパク質が含まれていることもあります。

粗悪なタンパク質とは?

  • 原材料に穀類(トウモロコシ、小麦など)が多い
  • 〇〇副産物、〇〇類といった不明瞭な表記

が多いものは避けましょう。

パッケージの見方
原材料は多く入っているものから順番に書くというルールがありますので、例えば「ラム肉、乾燥ラム肉・・・」などのように、何の動物の肉かわかるタンパク源から始まっているものを選びましょう。

肉食の犬にとって消化の負担になりませんし、体に有害なアンモニアなどの硫黄化合物が体内で大量に発生することもありません。

安心できるドッグフードのパッケージを見ると、料理ができる人であれば誰でも知っているような、シンプルな材料名しか記載されていないことがほとんどです。

鼻涙管の異常

鼻涙管とは、犬の眼から鼻に涙が通り抜けていく管です。この鼻涙管が、生まれつき狭い場合や、だんだん狭くなってしまうことがあり、涙やけが生じやすくなります。

もともと狭い場合は、遺伝が関係していることが多いです。

だんだん狭くなるという場合は、ドッグフードに含まれる添加物や原材料として使用されているタンパク質が原因ではないかと言われています。ドッグフードを良質なものに変えてみましょう。

眼の異常 逆まつ毛や眼瞼内反など

逆まつ毛は、ヒトでも良く起こりますね。これは、まつ毛が眼の内側に向いて生えてしまい、眼球の表面を刺激することで涙がたくさん出ます。

眼瞼内反はまぶたのふちが眼の内側に入り過ぎて、眼の表面をこすり刺激することで痛みが生じ、涙がたくさん出ます。

両方とも、涙が常に流れている状態になってしまうので、涙やけが起きてしまいます。


犬種別:涙やけ・目やにケアのアドバイス

プードルプードル
涙やけが非常に多い犬種。眼の周りの毛が眼に入りやすいのでこまめにカットしたり、フードやおやつの選択に気をつけましょう。

チワワチワワ
短頭種で鼻涙管が狭窄しやすいので涙やけが多い。フードやおやつの選択に気を付け、タンパク量が多すぎるフードには要注意。

シーズーシーズー
短頭種で眼が他犬種に比較して大きく、前方に飛び出しているため涙袋が浅く、鼻涙管も狭窄しやすい。又、眼の周りの毛が眼に入りやすいので、こまめにカットするか頭部の毛を長くのばし頭頂部で結びましょう。

ダックスダックス
涙やけが多い犬種。アレルギー体質や自己免疫性疾患の発生率が高く、フードに対してのアレルギーから涙やけが発生しやすいので、フードやおやつの選択に気をつけましょう。

パピヨンパピヨン
涙やけが非常に多い犬種。
フードやおやつの選択に気をつけましょう。

マルチーズマルチーズ
涙やけが非常に多い犬種。眼の周りの毛が眼に入りやすいのでこまめにカットしたり、頭部の毛を長くのばして頭頂部で結びましょう。


涙やけのよくある質問 Q&A

高タンパクのドッグフードがいいと聞くけれど、涙やけの症状のある犬でも大丈夫?
確認が必要です

涙やけのワンちゃんに高たんぱくのドッグフードを与える場合は、タンパク源が良質なものかどうかの確認が必要です。

原料が明確にわかっていて、品質が良いものであれば問題ありません。

しかし、副産物や植物性たんぱく質がたくさん含まれていると、涙やけの原因になることがあります。

すでに涙やけの症状があるワンちゃんは悪化する場合があります。

ドッグフードの表示をしっかり確認しましょう。

涙やけにはベビーパウダーやコラージュフルフルがいいというのは本当?
根本的な解決にはなりません

ベビーパウダーの成分はメーカーにより様々ですが、タルクやコーンスターチなどが使用されています。殺菌成分が含まれている場合もありますが、主な働きは吸湿です。乾かすことには向いていますが、涙やけの根本的な解決にはなりません。

コラージュフルフルは持田製薬から発売されている、抗真菌薬を含んだ人間用のシャンプーです。抗真菌作用や殺菌作用があるので、涙やけで、ただれた皮膚をきれいにしたり、涙で固まった部分をほぐして清潔に保つことは可能ですが、涙やけの解決にはなりません。

いずれも根本的な解決策とは言えないでしょう。

涙やけ専用クリーナーを使ってケアした方がいいの?
涙やけ専用クリーナーを使用すると楽にきれいになります

涙やけ専用クリーナーを使用すると、汚れを取ったり、茶色く染まった涙やけの色を薄くすることが出来ます。

ぬるま湯や水でも涙やけの汚れは取れますが、より簡単に取ることが出来ます。

ただし、完全にきれいにするのは難しい場合が多いです。

涙やけ専用クリーナーは「スプレータイプ」「シートタイプ」「リキッドタイプ」など様々な種類があります。

成分は「アルコール」「ホウ酸」「緑茶エキス」「ハーブエキス」などが含まれることが多いです。

おやつは通常通り与えて大丈夫?
おやつの種類によります

粗悪なタンパク質や、添加物が多く使用されているものは、涙やけを悪化させますので控えてください。

手作り食に変えるといいというのは本当?
手作り食でよくなる事もあります

手作り食でよくなるワンちゃんがいるのは事実です。

ただし、完全にきれいになる場合とそうではない場合があります。

添加物の影響で涙やけがひどい場合は、無添加の手作り食にすることで良くなっていきます。

ただし、タンパク質の種類があわなかった場合や、アレルギーのある犬の場合は完全にきれいにならない場合もあります。

手作り食は、犬の栄養についての正しい知識が必要になります。安易な手作り食は危険な場合もあります。良質で信頼できるドッグフードをベースに置いておくと安心です。

涙やけすると、どうして毛が赤くなるの?
赤い色は涙に含まれたタンパクが酸化したためです

涙はもともとは透明です。

涙の成分は水分が98%、タンパク質やリン酸塩などが2%含まれる弱アルカリ性の液体です。

この涙が空気に触れると、タンパク質が酸化して赤茶けた色になります。

涙やけをアイボンで洗浄して大丈夫?
ワンちゃんに使用するのはやめましょう

ネット上にはワンちゃんの涙やけに良いという意見も、悪いという意見もあります。

アイボンの種類は、メントール入りやビタミンが入ったものまで様々ありますが、基本的に人間用のものなので、犬には使用しない方が良いでしょう。

ふき取りを嫌がる場合はどうしたらいい?
多少嫌がられてもワンちゃんのために取ってあげましょう

顔を触られることを嫌がるワンちゃんも多いのですね。

しかし涙やけがひどくなると、被毛についた汚れが皮膚について、ただれて更に痛みも伴います。

無理やり取るのではなく、ふやかしてからゆっくりとってあげましょう。

ぬるま湯で湿らせたハンドタオルを眼の上に載せ、ホットパックのような状態にすると、楽に取ることが出来ます。

カチカチになってしまう前に対処するのがおすすめです。

ストレスでも涙やけになってしまうって本当?
ストレスが原因になることもあります

ストレスのために免疫低下が起こることもあります。免疫低下が起こると感染も起こりやすくなり、体外から入ってくる様々な物質に反応することもあります。

ストレスだけが涙やけの原因ではありませんが、ストレスは万病の元ですから気をつけてあげましょう。

まとめ

涙やけ・目やにの原因は様々です。

完治する場合もあれば、長く付き合っていかなくてはならない場合もあります。

ドッグフードが原因のアレルギー反応を避けるためには、良質なドッグフードを子犬の頃から与え、しっかりと予防してあげることが大切です。

ドッグフードペディアのおすすめフード!

涙やけ・目やに対策にはカナガンがおすすめ

カナガンドッグフードカナガンは原料にイギリス産のチキンを使用しており、肉副産物など品質の悪い肉は不使用です。
添加物不使用です。
穀物は全く使用していないグレインフリー、グルテンフリーのフードです。
公式サイトで確認する

よく読まれている記事