注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

19歳の夏休み38話ネタバレ!晴子、大介のモノに興味なし?!

コミックシーモア・ズズズキュン!で配信している「19歳の夏休み」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

童貞を卒業した大介は、急に女性を性的な目で見るようになってしまいます。

晴子と里子の仲良さそうな様子を見て、レズなのかと疑いますが…?

【前回のお話】19歳の夏休み37話ネタバレはこちら

【19歳の夏休み】38話ネタバレ!晴子、大介のモノに興味なし?!

こっちに来て、一緒にする?と聞かれた大介。

二人は恋人なんでしょ…?と躊躇う彼に、晴子と里子は抱きつきます。

たまには特別なイベントがないとね!と言いながら、大介のモノを取り出して…。

ベッドに横たわり、物欲しそうな顔をする二人。

彼女たちに誘惑される妄想をしながら、大介は浴槽で勃起してしまいます。

なんだか変態っぽくなってきたな…と反省しながらも、オナニーを始めますが…。

ちょうどその時、晴子が浴室の扉を開けてしまったのです。

どうしてもトイレに行きたい晴子は、シャワーカーテンを閉めるようにとお願いします。

慌ててカーテンを閉ますが、隣に響く音が気になって仕方がない大介。

…僕の事、本当に男として見ていないのかな?

大介は大きくなったままの自分のモノを見つめ、晴子を試してみようと決めたのです。

ドキドキと胸を高鳴らせ、背中を流してくれませんか…と頼む大介。

晴子が了承した後、大介はザバッ…と浴槽から立ち上がります。

しかし…晴子は彼の巨大なモノを見ても、何の反応も示しません。

あかすり手袋を着けて、思いっきり背中を擦る晴子。

あまりの勢いに激しい痛がる大介に、男でしょ!と晴子は言いました。

大量の垢を見て、新しいダイエット?!と驚かれ…。

大介は、恥ずかしい思いをするのでした。

次は後ろを向いて…晴子に言われ、再びドキドキする大介。

体の向きを変え、晴子と向き合いますが…大介のモノは未だ元気にそそり立っています。

彼のモノと顔を交互に見た後、顔が赤い…と呟く晴子。

浴室が暑いせいだと言う大介に答えず、晴子は彼のモノを見つめるのでした。

【次のお話】19歳の夏休み39話ネタバレはコチラ

【19歳の夏休み】38話ネタバレ!晴子、大介のモノに興味なし?! 感想

晴子が本当に男に興味がないのか、確かめようとする大介ですが…。

なかなか手ごわい相手ですね。

今の所、晴子自身から誘うような様子は見られませんが…。

彼のモノを見つめる彼女の心中は、どうなっているのでしょう?

ミステリアスな表情の晴子に、目が離せません!

19歳の夏休み ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!