注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

19歳の夏休み34話ネタバレ!男らしくないと言われた大介は…?

コミックシーモア・ズズズキュン!で配信している「19歳の夏休み」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

隣で添い寝してくれる大介の体を、弄る明美…。

立派にそそり立つモノの上に跨り、女を教えてあげたいと再び迫ります。

【前回のお話】19歳の夏休み33話ネタバレはこちら

【19歳の夏休み】34話ネタバレ! 男らしくないと言われた大介は…?

もう大人なんだから、このコをちゃんと使ってあげないと…。

そう言って、大介のモノを撫でる明美。

優等生な大介なんだから、これは重要な勉強なのよと説明します。

私とあなたの関係も…夏休みが終わればお終いでしょう?と、大介の不安を取り除こうとしました。

難しく考えずに、勉強だと思えばいい…。

透明な液を滴らせるモノに跨った明美は、興奮を抑えられません。

全く抵抗しない大介が気になるものの、胸を高鳴らせて挿れようとしますが…。

寸前で、やっぱりダメだと思います…と止める大介。

明美は思わずカッとなり、怒られたいの?!と叫んでしまいました。

怒られた大介は、ビクリと体を震わせています。

顔は遊馬にそっくりなのに、マジメすぎるわね…。

遊馬と付き合っていた頃の二人は、場所・時間問わず繋がりたい時に繋がるような関係だったのです。

雄そのものだった遊馬との時間を思い出し、ガッカリする明美。

大介の体から降りて、男らしくないわね…と呟きました。

小さい頃は勇敢だったのに、東京に行って臆病者になったのね…。

それを聞いた大介が突然立ち上がり、仁王立ちで明美の頬に自分のモノを押し付けてきたのです。

舐めてください…!

そう言う大介の顔は、さっきまでの小心者の顔ではありません。

堂々とした気骨・覇気…巨大な風格!

明美は大介の姿を見て、遊馬が戻ってきたようだ!と驚くのでした。

【次のお話】19歳の夏休み35話ネタバレはコチラ

【19歳の夏休み】34話ネタバレ! 男らしくないと言われた大介は…? 感想

遊馬と大介を比べ続けて、大介をその気にさせてしまう明美。

明美は自由だった、あの頃に戻りたくて仕方ないんでしょうか…。

ちょっと可哀そうな気もしますね。

大介も腹を括り、やっとヤル気になったみたいです!

寝たふりじゃない大介との濡れ場、一体どうなるんでしょう?

19歳の夏休み ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!