注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

19歳の夏休み33話ネタバレ!女を教えてあげる…と、迫る明美!

コミックシーモア・ズズズキュン!で配信している「19歳の夏休み」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

明美は意を決して、一夜だけ私の男になって…と大介にお願いします。

しかし大介は、恩師の明美を抱くことは無く…彼女を優しく慰めるのでした。

【前回のお話】19歳の夏休み32話ネタバレはこちら

【19歳の夏休み】33話ネタバレ! 女を教えてあげる…と、迫る明美!

明美を優しく抱きしめていたはずなのに、いつの間にか彼女にアソコを触られている大介…。

抗議しようとしますが、潤んだ目で見つめられ…黙りこみます。

明美の手は体を這いまわり、大介の敏感な胸の突起を摘みました。

ウッと声を上げる大介に、気持ちいい?と尋ねる明美。

彼女の行動はどんどんエスカレートし、遂にズボンを脱がしにかかります。

予想もしない展開に、大介の目の前は真っ白になりました。

戸惑う大介を余所に、明美は彼のモノをまじまじと見つめます。

大きさに似合わずキレイな桃色をしたアソコを見て、なんて愛らしいの!?と目を輝かせました。

ピュアな大介が、私の上で犬のように腰を振る姿が見たい…!と思う明美。

今までなすがままの大介を見て、本当は嫌がっていないのでは?と考え…。

下着をつけていない自分の秘部の入り口に、大介のモノをあてがったのです。

濡れた先生のアソコが、俺の亀頭を…!と顔を嬉しそうに緩める大介。

拒まなきゃいけないのに!と必死に戦っていると、明美がそっと頬をに手を当てました。

真っ赤になった頬を撫で、顔は子供の時のままで可愛いままね…と明美は呟きます。

いつの間にこんなに大きくなったの?と問いかけた後、大介の体を弄り始めました。

敏感な所を刺激され、ウッと言いながら体をビクつかせる大介…。

先走り液を垂らすモノを見た明美は、このコはとってもやりたいみたいね…と呟きます。

難しく考えないで、勉強だと思えば…。

生徒であるあなたに「女」を教えてあげたいの!と言って、大介のモノに自分の秘部をあてがうのでした。

【次のお話】19歳の夏休み34話ネタバレはコチラ

【19歳の夏休み】33話ネタバレ! 女を教えてあげる…と、迫る明美! 感想

せっかく大介が理性を働かせたのに、自分の欲望に正直になってしまった明美。

この雰囲気だと、二人が体を重ねるのは間違いなさそうですね…。

快楽を知った明美は、本当に元の生活に戻れるのでしょうか?

続きが楽しみです!

19歳の夏休み ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!