注目キーワード
  1. 最終回
  2. アニメ化
  3. 実写化

19歳の夏休み31話ネタバレ!焦る明美を、優しく慰める大介…。

コミックシーモア・ズズズキュン!で配信している「19歳の夏休み」のネタバレ&感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

大介のそそり立つモノを見て、一回だけ…と腰を沈める明美。

快楽に身を委ねていると、大介の寝息が聞こえない事に気づき…?

【前回のお話】19歳の夏休み30話ネタバレはこちら

【19歳の夏休み】31話ネタバレ! 焦る明美を、優しく慰める大介…。

まさか…と思いながら、大介?と声をかける明美。

大介から返事はなく、代わりに寝息のような声が聞こえてきます。

本当に寝ているかを確認するため、明美は大介の胸に耳を当てて心拍を聞くことにしました。

すると、明美の耳には…信じられないくらい大きな音の鼓動が聞こえたのです。

絶対起きてるわ!!と驚き、慌てふためく明美。

もし大介が、この事を言いふらしたりしたら…。

そもそも、大介を家に泊めていなかったらこんな事にはならなかったのに!

自分の人生は台無しになると気づき、明美の目から涙が溢れます。

明美の泣き声を聞いた大介は、寝たふりを止めて体を起こしました。

このことは言いふらしませんから…と言って、明美を慰める大介。

大介の優しさに触れた明美は、更に涙を流すのでした。

夜風に当たるために外に出て、波打ち際を歩く二人。

気持ちのいい風を受けながら、大介は大きく深呼吸をします。

にこっと笑う大介を見て、笑い返す明美。

不安定だった私を包み込んでくれた遊馬にそっくりだと思った明美は、大きくなったわね…と呟きました。

もう19歳ですから…と大介は微笑みます。

すでに自分の母親ほどの歳の女性を慰める方法も知っている大介を、明美は感慨深げに見つめます。

しかし、そこには再び股間を大きくしている大介の姿があったのです!

その姿を見て、明美は唖然とした表情を浮かべるのでした…。

【次のお話】19歳の夏休み32話ネタバレはコチラ

【19歳の夏休み】31話ネタバレ!焦る明美を、優しく慰める大介…。感想

今までの事が大介にバレてしまいましたが、彼の優しさに救われましたね。

一生懸命紳士のような態度を取る大介ですが、思春期の若者らしいラストシーンが釘づけになりました。

せっかく落ち着いたと思ったのに…これからどうなってしまうんでしょう?

夜の海で体を重ねる展開になったら、また遊馬の事を思い出してしまいそうで…。

明美の動きに、目が離せません!

19歳の夏休み ネタバレ 最新話 感想
最新情報をチェックしよう!